生年月日データベース

松田龍平まつだりゅうへい

俳優[日本]

1983年 5月9日 生 (満35歳)

松田龍平 - ウィキペディアより引用

松田 龍平(まつだ りゅうへい、1983年5月9日 - )は、日本の俳優。
東京都出身。
オフィス作所属。
俳優松田優作と女優松田美由紀の長男。
弟は俳優の松田翔太、妹はYuki(ユウキ。
エレクトロニックユニット「Young Juvenile Youth」のボーカル)、伯母は女優の熊谷真実。
妻はモデルの太田莉菜。
6歳で父・松田優作を亡くす。
小学生からサッカーを始める。
中学生時代に横河電機ジュニアユース(現:東京武蔵野シティFCジュニアユース)に所属。
短期間ではあるがイタリア・セリエAのジュニアチームにゴールキーパーとして参加。
Jリーグ全盛期ということもあり、将来はサッカー選手を目指していた。
中学3年生の時、『御法度』の主役を捜していた大島渚の目にとまり、出演を直接要請される。
「自分に出来るわけがない」という想いと高校受験を理由に一度は断るも、受験が終わった後なら出来るか?と聞かれ断る理由が無くなってしまう。
最終的には自分で考え俳優の道に進むこととなる。
1999年、映画『御法度』(大島渚監督)でデビュー。
同作により日本アカデミー賞、キネマ旬報、毎日映画コンクール、ブルーリボン賞をはじめ、その年度の新人賞を総嘗めにした。

映像作品

関連書籍

音楽作品

DMMメディア

まつだ-りゅうへい 1983-平成時代の俳優。昭和58年5月9日生まれ。松田優作の長男。平成11年大島渚「御法度」で俳優デビューし,ブルーリボン賞,キネマ旬報ベスト・テン,日本アカデミー賞などの新人賞を受賞した。24年「探偵はBARにいる」で日本アカデミー賞優秀助演男優賞。ほかに「青い春」「北のカナリアたち」などに出演。「まほろ駅前番外地」,連続テレビ小説「あまちゃん」などのテレビドラマ,「夜叉ヶ池」などの舞台でも活躍。26年「舟を編む」で毎日映画コンクール男優主演賞,キネマ旬報ベスト・テン主演男優賞,日本アカデミー賞最優秀主演男優賞などを受賞。東京都出身。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 松田優作
  • ゆう
  • エピソード
  • オフィス
  • テレビドラマ
  • ドキュメンタリー
  • ドラマ
  • ラジオ
  • 俳優
  • 出演
  • 受賞歴
  • 女優
  • 映画
  • 松田美由紀
  • 松田翔太
  • 熊谷真実
  • 舞台
  • エレクトロニック
  • ボーカル
  • ユウキ
  • ユニット
  • 伯母
  • 所属
  • 長男