生年月日データベース

東尾理子ひがしおりこ

プロゴルファー[日本]

1975年 11月18日 生 (満43歳)

東尾 理子(ひがしお りこ、1975年11月18日 - )は、日本の女性プロゴルファー、タレントである。
本名、石田 理子(いしだ りこ)、旧姓、東尾。
父は元プロ野球選手・監督の東尾修、夫は俳優の石田純一。
石田桃子は義理の姉にあたる。
そして、父のいとこに歌手の青山和子がいる。
2001年からリコーに所属していたが、2010年現在はフリー。
父・修と母(一般人)の間に生まれる。
父・修が西鉄・太平洋・クラウンライターライオンズの投手だったため、福岡県で生まれた。
一人っ子。
ゴルフ愛好家の父と、アマチュアながらあまたの女子ゴルフ大会に参加していた母の影響から、理子自身も8歳からゴルフを始めた。
ライオンズはその後西武鉄道が買収し、埼玉県へ移ったが、理子自身は中学入学時から上京。
帝京高等学校入学後、ゴルフ部を発足させてキャプテンを務める。
2年生の時に日本女子アマチュアマッチプレー優勝。
1994年に日本大学へ進学。
全米女子アマにおいてベスト8入りを果たす。
1995年にフロリダ大学へ留学。
「アカデミック・オールアメリカン」、「ダイナ・ショア・アワード」を受賞。

関連書籍

女性プロゴルファー、タレント。1975年11月18日、福岡県生まれ。本名・石田理子。父は元プロ野球選手・監督の東尾修、夫は俳優の石田純一。8歳からゴルフを始め、帝京高等学校2年次に日本女子アママッチプレー選手権で優勝。日本大学入学後、95年に米フロリダ大学に留学。卒業後の99年に日本女子プロゴルフ協会のプロテストに合格し、同年、アメリカフューチャーズツアー優勝。2004年からは米女子ツアーを主戦場に活躍していたが、06年に痛めていた肩を手術し、以降は国内ツアーに専念、タレントとしても活動している。私生活では、2009年に石田と入籍。不妊治療の末に妊娠し、出生前診断を受けたことを公表していた。12年11月5日、第一子となる男児を出産した。 (2012-11-9) (引用元 コトバンク)

連想語句
  • ゴルフ
  • テレビ
  • プロ
  • プロ野球
  • ライオンズ
  • ラジオ
  • リコー
  • 出演
  • 東尾修
  • 石田桃子
  • 石田純一
  • 福岡県
  • 著書
  • 青山和子
  • あまた
  • いとこ
  • アマチュア
  • クラウン
  • サーフ
  • ビバレッジ
  • ライター
  • 一人っ子
  • 一般人
  • 俳優
  • 参加
  • 埼玉西武ライオンズ
  • 大会
  • 太平洋
  • 女子
  • 影響
  • 愛好家
  • 所属
  • 投手
  • 日本
  • 東尾
  • 歌手
  • 現在
  • 監督
  • 義理
  • 自身
  • 西鉄
  • 選手