生年月日データベース

カラスヤサトシ

漫画[日本]

1973年 11月16日 生 (満45歳)

カラスヤ サトシ(1973年11月16日 - )は、日本の漫画家。
本名:片岡 聰(かたおか さとし)。
大阪府枚方市出身。
関西大学社会学部卒業。
男性、既婚で1女の父。
出世作であり代表作の『カラスヤサトシ』は、4コマ漫画の形式で、自身の日常生活の細部を切りとったエッセイ漫画。
ルポ漫画も多く手がける。
「片岡聰」時代 1995年、『海辺の人々』ほか3編により第6回COMICアレ!漫画賞優秀賞を受賞し、ギャグ漫画家としてデビュー。
会社勤めの傍ら本名の片岡聰名義で同誌に作品を発表する。
この頃は主に10ページ前後のショートコミックを描いていた。
1997年にそれらをまとめた作品集『石喰う男』を出版、江口寿史より大絶賛を受けたが、同年に雑誌休刊のため作品発表の場を失う。
また『おのぼり物語』によればこのとき同時に会社も辞めており、その後はアルバイトなどをして生計を立てていた。
なお雑誌休刊を受けて、単行本の巻末に「このまま終わる気などさらさら無く、密かに復活の機会をうかがっている」と記している。

映像作品

関連書籍

漫画家。 現在、月刊アフタヌーン、まんがライフMOMOなどで4コマまんがを連載中。 アフタヌーンKCまつり2005では、自画像がマスコットキャラクターになった。 片岡聰名義での単行本は『石喰う男』がある。 その後2002年に「HOME」で第41回ちばてつや大賞(一般部門)を受賞。このときは鳥屋さと志のペンネームを使用している。 (引用元 Hatena Keyword)

「カラスヤサトシ」と関連する人物