生年月日データベース

まど・みちお

詩人[日本]

(本名・石田道雄)

1909年 11月16日

2014年 2月28日 死去老衰享年106歳

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

詩人。1909年、山口県生まれ。本名、石田道雄。小学生の頃に日本統治下の台湾に渡り、台北工業学校を卒業後、台湾総督府に勤務。34年、児童雑誌に投稿した作品が詩人の北原白秋に認められ、詩や童謡の創作を始める。その後、戦地への召集、復員を経て、49年から雑誌「チャイルドブック」の編集に従事。その傍ら、「やぎさんゆうびん」「ふしぎなポケット」「一年生になったら」など童謡の歌詞を手がける。59年からは詩を中心に制作し、68年に詩集『てんぷらぴりぴり』で野間児童文芸賞を受賞。94年には児童文学のノーベル賞と称される国際アンデルセン賞作家賞を日本人で初めて受賞した。その後も現役で創作活動を続けていたが、2014年2月28日、老衰のため死去した。享年104。 (2014-3-4) (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 作品
  • ぞうさん
  • やぎ
  • ゆうびん
  • 戦争
  • 童謡
  • 詩人
  • とき
  • エッセイ
  • ポケット
  • 一年生
  • 北原白秋
  • 太平洋
  • 日本
  • 東京新聞
  • 絵本
  • 翻訳
  • 著作
  • 詩画集
  • 詩集
  • 関連
  • おおらか
  • ユーモラス
  • 不満
  • 創作
  • 召集
  • 合唱曲
  • 意味
  • 意欲
  • 才能
  • 政治
  • 教育
  • 生涯
  • 経済
  • 行政
  • 表現