生年月日データベース

小林久三こばやしきゅうぞう

推理小説作家脚本家[日本]

1935年 11月15日

2006年 9月1日 死去脳梗塞享年72歳

■ 映像作品

■ 関連書籍

作家 映画プロデューサー 19349年11月15日茨城県古河市生まれ。古河一高、東北大学文学部を卒業後、松竹の大船撮影所に助監督として入社、のちにプロデュ−サ−になる。1969年より推理評論を「推理界」に連載、翌年同誌に中編「零号試写室」を発表。1972年に冬木鋭介名の「腐蝕色彩」で小説サンデ−毎日新人賞を、1974年には、「暗黒告知」で江戸川乱歩賞を受賞。1981年に「父と子の炎」で第8回角川小説賞を受賞。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 作家
  • 推理
  • 脚本家
  • プロデューサー
  • 協会
  • 原作
  • 古河
  • 古河市
  • 大船
  • 小説
  • 撮影所
  • 日本
  • 映画
  • 東北大学
  • 松本清張
  • 松竹
  • 県立
  • 茨城県
  • 著書
  • 野村芳太郎
  • こばやし
  • ひさみ
  • シノプシス
  • 中心
  • 仕事
  • 会員
  • 作成
  • 入社
  • 助監督
  • 卒業
  • 吸血鬼
  • 喜劇
  • 多数
  • 大学
  • 学校
  • 文学部
  • 本名
  • 活動
  • 監督
  • 茨城
  • 要約
  • 進学
  • 高校
  • 高等