生年月日データベース

荒川恵理子あらかわえりこ

女子サッカー選手[日本]

1979年 10月30日 生 (満39歳)

荒川恵理子 - 女子サッカー選手

荒川 恵理子(あらかわ えりこ、1979年10月30日 - )は、東京都練馬区出身の女子サッカー選手。
日本女子サッカーリーグ・ASエルフェン埼玉所属。
元サッカー日本女子代表。
ポジションはフォワード。
文華女子高等学校卒業。
2人の兄の影響でサッカーをはじめ、中学生時に読売メニーナに入団。
高校3年時に読売ベレーザへ昇格した。
左肩の脱臼癖や右足の開放骨折など様々な困難を克服し、2004年のアテネオリンピックではアジア地区予選で北朝鮮、本戦でスウェーデンという強豪からゴールを奪い注目を浴びる。
ニックネームの「ガンちゃん」は実家のラーメン屋の店名「元祖札幌や」から由来。
ベレーザ所属時はスーパーマーケットの西友でレジ打ちのアルバイトをしながらサッカー選手をしており、L・リーグという女子サッカー選手の「もうひとつの顔」として話題になった。
2005年元旦に配られた西友の折込広告では、社のイメージキャラクターとして起用され、晴れ着姿で登場した。
また、独特のヘアスタイルから中澤佑二と並んで「ボンバー」と呼ばれる事も多い。

関連書籍

  • タイトル
    行け! なでしこジャパン!
    著者
    荒川恵理子
    発売元
    講談社
    ページ数
    242ページ
    発売日
    2008-07-19
    新品価格
    中古商品
    ¥ 198 より

DMMメディア

あらかわ-えりこ 1979-平成時代の女子サッカー選手。昭和54年10月30日生まれ。ポジションはFW。豊玉スポーツ少年団から読売メニーナをへて,平成9年読売西友ベレーザ(現・日テレ・ベレーザ)に入団。日本代表(現・なでしこジャパン)デビューは12年パシフィックカップのカナダ戦。15年日本女子サッカーリーグ(Lリーグ)ベストイレブン,16年同リーグのベストイレブンと敢闘賞に選ばれた。20年北京で2度目の五輪代表となり4位入賞をはたす。21年一時アメリカのFCゴールドプライドへ移籍。22年浦和レッズレディースに,25年ASエルフェン狭山FCに,27年日テレ・ベレーザに移籍。東京都出身。文華女子高卒。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 女子
  • サッカー
  • 代表
  • 日本
  • アテネ
  • エルフェン
  • オリンピック
  • スウェーデン
  • フォワード
  • ベレーザ
  • リーグ
  • 個人
  • 出演
  • 埼玉
  • 学校
  • 成績
  • 文華
  • 読売
  • 高等
  • ちふれ
  • アジア
  • ゴール
  • ポジション
  • メニーナ
  • 中学生
  • 予選
  • 人民
  • 克服
  • 入団
  • 共和国
  • 北朝鮮
  • 卒業
  • 右足
  • 困難
  • 地区
  • 左肩
  • 強豪
  • 影響
  • 所属
  • 日テレ
  • 昇格
  • 朝鮮
  • 本戦
  • 様々
  • 民主主義
  • 注目
  • 脱臼
  • 開放
  • 骨折
  • 高校