生年月日データベース

佐々木幹郎ささきみきろう

詩人[日本]

1947年 10月20日 生 (満71歳)

佐々木 幹郎(ささき みきろう、1947年10月20日- )は、日本の詩人。
来歴・人物 奈良県で生まれ大阪府藤井寺市で育つ。
美陵町立(現・藤井寺市立)藤井寺小学校、大阪市立阪南中学校、大阪府立大手前高等学校を経て、同志社大学文学部哲学科中退。
1967年、大手前高校卒業。
高校時代は美術部と社会科学研究会に所属し、当時から詩作に励んでいた。
羽田闘争で死亡した山崎博昭とは同期である。
1970年、その死を追悼した第一詩集『死者の鞭』で詩壇にデビュー。
大学時代は「同志社詩人」に所属。
詩誌「白鯨」(1972年~75年)創刊同人。
1976年、中原中也と小林秀雄の恋人であった長谷川泰子を主演にした映画「眠れ蜜」(監督・岩佐寿弥、撮影・田村正毅、脚本・佐々木幹郎)を独立プロダクション「シネマ・ネサンス」で製作。
1984年、ミシガン州立オークランド大学客員詩人(Poet in residence)。
1988年以降、ヒマラヤ山岳部を旅することが多く、日本文学をネパールに紹介する「ヒマラヤ文庫」を日本とネパールの詩人とで創設。

関連書籍

音楽作品

  • タイトル
    佐々木幹郎と西村朗の世界
    歌手
    樹の会
    発売元
    日本アコースティックレコーズ
    発売日
    2018年8月02日
    演奏時間
    78分
    新品価格
    ¥ 2,559
    中古商品

DMMメディア

ささき-みきろう 1947-昭和後期-平成時代の詩人。昭和22年10月20日生まれ。「同志社詩人」をへて,昭和47年清水昶(あきら)らと「白鯨」を創刊。「死者の鞭」「水中火炎」を発表。詩的想念に論理的な歩みをあたえて,しかも対象を自在な目でなぞる方法に特色がある。63年評論「中原中也」でサントリー学芸賞,平成4年「蜂蜜採り」で高見順賞。15年「アジア海道紀行」で読売文学賞。24年「明日」で萩原朔太郎賞。奈良県出身。同志社大中退。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 大阪
  • 藤井寺市
  • 関連
  • 市立
  • 藤井寺
  • エッセイ集
  • 中学校
  • 主要
  • 共著
  • 受賞歴
  • 図書
  • 大阪府
  • 奈良県
  • 学校
  • 小学校
  • 府立大
  • 手前
  • 朗読
  • 楽譜
  • 監修
  • 編著
  • 著作
  • 評論
  • 詩集
  • 論集
  • 阪南
  • 音楽
  • 高等
  • 同志社大学
  • 町立