生年月日データベース

白木みのるしらきみのる

タレント[日本]

1934年 5月6日

白木 みのる(しらき みのる 、1934年5月6日 - )は俳優、実業家。
島根県八束郡八束村(大根島、現在の松江市)出身。
本名、柏木 彰(かしわぎ あきら)。
本名の姓「柏」の「つくり」と「へん」を分けて「白木」、何か実るといいだろうとの理由で「みのる」という芸名にした。
愛称は「ベイビー」。
身長約140cm。
来歴・人物 父の仕事の関係で日本と満州を往復して育つ。
小柄な体躯を活かせる騎手を夢見るが、挫折。
中学時代から美声を買われ、流しのミュージシャンと共に地元の山陰地方を中心に歌謡ショー等に出演していたが、やがてドサ回りの歌謡劇団にスカウトされて関西方面を巡業。
代役で大阪のキャバレーに出演していた時、大阪劇場の支配人に才能を見出され、「ミサイル小僧」の芸名で大阪劇場の専属歌手となる。
23歳の時、吉本興業にスカウトされ「白木みのる」の芸名を自ら考案。
1959年、ミヤコ蝶々の『あっぱれ蝶助』(関西テレビ)のレギュラーとなり、1961年、大阪・朝日放送の『スチャラカ社員』に給仕役で出演、人気を博す。

■ 映像作品

■ 音楽作品

喜劇俳優・俳優・歌手 誕生日:1934年(昭和9年)5月6日 出身地:島根県八束郡 童顔で小柄な特徴を生かしてこどもの役などで活躍。 歌手を志してこどもの時分から歌謡ショーで山陰地方を回っており、ミヤコ蝶々(故人)に認められて吉本興業入り。 1962年、「てなもんや三度笠」で珍念役を演じ、藤田まことや財津一郎とともにお茶の間の人気者に。 2001年、Mr.ChildrenのアルバムCMスポットにイメージキャラクターとして登場。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • テレビドラマ
  • ミュージシャン
  • 一門
  • 地方
  • 大根
  • 大阪
  • 山陰
  • 映画
  • 松江市
  • 歌謡
  • 歌謡曲
  • 満州
  • 騎手
  • あきら
  • かしわぎ
  • キャバレー
  • ショー
  • スカウト
  • ドサ回り
  • ベイビー
  • 中学
  • 中心
  • 仕事
  • 代役
  • 体躯
  • 八束村
  • 八束町
  • 出演
  • 出身
  • 劇団
  • 地元
  • 小柄
  • 巡業
  • 往復
  • 愛称
  • 挫折
  • 方面
  • 日本
  • 時代
  • 本名
  • 柏木
  • 流し
  • 現在
  • 美声
  • 近畿
  • 関係