誕生日データベース

弦哲也げんてつや

作曲家[日本]

1947年 9月25日

弦 哲也(げん てつや、本名:田村正稔(たむら まさとし)、1947年9月25日 - )は、日本の作曲家である。
作曲した作品数は2000曲を超える。
日本作曲家協会常務理事。
千葉県銚子市出身。
1965年8月、東芝レコードから“田村進二”として歌手デビュー。
1968年、“弦哲也”と改名。
苗字は好きなギターの弦にちなんで名付けられた。
名前はなかなか名案が浮かばずに徹夜してしまったことから、哲也に決めたという。
その後、北島三郎の公演にギタリストとして帯同した折に、作曲活動を勧められる。
1976年、内藤國雄(将棋棋士)に提供した「おゆき」で、作曲家としてデビュー。
1980年、作曲した川中美幸の「ふたり酒」がヒット。
これにより、それまで風呂なしのアパートに住んでいたが、風呂のある家に引っ越すことが出来た。
(2013年9月10日放送の「NHK歌謡コンサート」より) 1986年、作曲活動に専念。
1999年12月、第41回日本レコード大賞吉田正賞を受賞。
2005年3月、音楽生活40周年記念アルバム『弦点回帰~弦哲也自作自演集~』を発売。

■ 関連書籍

■ 音楽作品

連想語句
  • デビュー
  • ギター
  • シングル
  • テレビ
  • 主要
  • 作品
  • 内藤
  • 出演
  • 北島三郎
  • 千葉県
  • 國雄
  • 将棋
  • 改名
  • 棋士
  • 歌手
  • 田村
  • 番組
  • 苗字
  • 銚子市
  • 関連
  • おゆき
  • たむら
  • まさとし
  • ギタリスト
  • ジャパン
  • ミュージック
  • レコード
  • 会長
  • 作曲
  • 作曲家
  • 公演
  • 出身
  • 名前
  • 名案
  • 哲也
  • 帯同
  • 徹夜
  • 提供
  • 本名
  • 東芝
  • 楽器
  • 正稔
  • 活動
  • 進二