誕生日データベース

菊池桃子きくちももこ

歌手タレント女優[日本]

1968年 5月4日

菊池桃子 - 歌手、タレント、女優

菊池 桃子(きくち ももこ、1968年5月4日 - )は、日本の女優、タレント、ナレーター、大学教員。

2012年(平成24年)に法政大学大学院で雇用問題を専攻し、修士号を取得。
同年から母校の戸板女子短期大学の客員教授に就任し、労働分野の講義を担当。
所属事務所はパーフィットプロダクション。
一男一女の母。
元夫はプロゴルファーの西川哲。
婦人雑貨「Emom(エマム)」「Momokoselection」のブランドアドバイザーも務めている。
菊地は誤記。
東京都品川区出身。
日出女子学園高等学校、戸板女子短期大学被服科美術コース卒業、法政大学大学院政策創造研究科政策創造専攻修士課程修了(指導教授は諏訪康雄)、修士(政策学)。
菊池の叔母が青山で飲食店を経営しており、レジ横に家族や親族の写真を飾っていた。
たまたま来店していた音楽関係者がその中の一枚、菊池が微笑んでいる写真に目を留め、その場で菊池の名前や年齢、事務所に所属していないかなど身上を聞いたという。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

芸名菊池桃子 性別女性 生年月日1968/05/04 星座おうし座 干支申年 血液型B 出身地東京都 ブログタイトル菊池桃子オフィシャルブログ「私設研究室」 ブログURLhttp://ameblo.jp/kikuchi-momoko/ デビュー年1984 職種タレント・俳優・女優 プロフィール1984年、映画『パンツの穴』で芸能界デビュー。資生堂“ヤング化粧品”イメージソング『青春のいじわる』で歌手デビュー。日本レコード大賞新人賞、日本レコードセールス大賞女性新人賞。学研のアイドル雑誌『MOMOCO』のイメージガールとなり、創刊号の表紙を飾る。キャッチフレーズは「REAL1000%」。ブロマイドの売り上げは年間1位になるほどの人気トップアイドルとして映画、ドラマ、歌手など幅広く活躍。1986年、TBS『放浪-さすらい-』で主演を務め、好評を博す。1987年に主演した映画『アイドルを探せ』は大ヒットを記録した。1988年~89年、バンド「RAMU」として活動。近年では往年の可愛らしさを保ちつつ、主婦として三菱電機のCMや情報番組などに出演。『菊池桃子の家族が喜ぶササッとごはん』など著書、写真集も多数。新ブランド『emom(エマム)』立ち上げ。全国のイオン・ジャスコにて展開。シングル『恋のフライトタイム~12pm~』(2008年5月28日発売)カップリング曲『渋谷で5時』をリリース。2009年より、テレビ朝日『人生の楽園』に楽園の案内人としてナレーションを担当。2011年より、文化放送『菊池桃子のライオンミュージックサタデー』パーソナリティを担当。 デビュー作『パンツの穴』 代表作品NHK『大河ドラマ「信長」』/日本テレビ『おしゃれカンケイ』/TBS『HOTEL』 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 活動
  • エピソード
  • ゴルファー
  • ナレーター
  • パーフィット
  • プロ
  • プロダクション
  • 一億
  • 会議
  • 修士
  • 創造
  • 国民
  • 大学
  • 客員
  • 家族
  • 戸板女子短期大学
  • 政策
  • 教員
  • 教授
  • 教育
  • 民間
  • 法政大学
  • 活躍
  • 西川哲
  • 議員
  • 雇用
  • アイドル
  • アドバイザー
  • エマム
  • コル
  • ピコ
  • ブランド
  • 一男一女
  • 事務所
  • 元夫
  • 分野
  • 労働
  • 同年
  • 問題
  • 大学院
  • 婦人
  • 専攻
  • 就任
  • 平成
  • 愛称
  • 所属
  • 担当
  • 母校
  • 誤記
  • 講義
  • 雑貨