生年月日データベース

リチャード・ジョーダン・ガトリングRichard Jordan Gatling

発明家[アメリカ]

1818年 9月12日

1903年 2月26日 死去享年86歳
リチャード・ジョーダン・ガトリング - ウィキペディアより引用

リチャード・ジョーダン・ガトリング(Richard Jordan Gatling、1818年9月12日 - 1903年2月26日)はアメリカ合衆国の発明家。
世界初の製品化された機関砲であるガトリング砲の発明で知られている。
来歴・人物 農夫で発明家でもあった父ジョーダン・ガトリングの息子として、アメリカ合衆国ノースカロライナ州コモ (Como) で生まれた。
21歳のとき蒸気船用のスクリューを発明したが、その少し前にジョン・エリクソンがスクリューの特許を独自に取得していた。
ガトリングは、漁師、裁判所書記官、教師、店主などの職を転々とした。
自前の店を経営していたころ播種機を発明し、それを製造・販売し始めた。
1845年にはこの発明で十分な利益が得られるようになり、その販売に専念するようになる。
1850年、天然痘にかかった経験から薬学に興味を持ったガトリングはオハイオ・メディカル・カレッジで医学博士の称号を得たが、卒業後は再び発明に興味が移り、医師として活動することは無かった。

■ 関連書籍

■ 音楽作品

「リチャード・ジョーダン・ガトリング」と関連する人物

連想語句
  • 発明
  • ガトリング
  • スクリュー
  • 発明家
  • エリクソン
  • ジョン
  • ノースカロライナ州
  • ビジネス
  • 医師
  • 教師
  • 書記官
  • 機関砲
  • 漁師
  • 特許
  • 経営
  • 興味
  • 蒸気船
  • 裁判所
  • 販売
  • 農夫
  • ころ
  • とき
  • アメリカ
  • インデ
  • オハイオ
  • カレッジ
  • コモ
  • ジョーダン
  • メディカル
  • 世界初
  • 利益
  • 前半
  • 医学
  • 卒業
  • 博士
  • 合衆国
  • 天然痘
  • 専念
  • 少し
  • 年下
  • 店主
  • 息子
  • 成功
  • 播種
  • 活動
  • 称号
  • 経験
  • 自前
  • 薬学
  • 製品
  • 製造
  • 転々