生年月日データベース

小沼丹おぬまたん

作家[日本]

1918年 9月9日

小沼丹 - ウィキペディアより引用

■ 関連書籍

おぬま-たん 1918-1996昭和後期-平成時代の小説家,英文学者。大正7年9月9日生まれ。昭和33年母校早大の教授。井伏鱒二(ますじ)に師事し,大学在学中から筆をとる。日常を題材に知的なユーモアをまじえた短編小説をかく。45年「懐中時計」で読売文学賞,50年「椋鳥(むくどり)日記」で平林たい子文学賞。芸術院会員。平成8年11月8日死去。78歳。東京出身。本名は救(はじめ)。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 文学部
  • 早稲田大学
  • 学者
  • 東京
  • 英文
  • 教授
  • 文科
  • 会員
  • 作品
  • 学院
  • 小説
  • 小説家
  • 文庫
  • 日本芸術院
  • 明治
  • 昭和
  • 翻訳
  • 著作
  • 著書
  • 随筆
  • おぬま
  • はじめ
  • るいこ
  • 下谷
  • 下谷町
  • 中学部
  • 卒業
  • 名手
  • 大寺
  • 学校法人
  • 学部
  • 小沼
  • 後年
  • 教鞭
  • 日常
  • 本名
  • 母校
  • 涙子
  • 長男
  • 題材
  • 高等