誕生日データベース

澤穂希さわほまれ

女子サッカー選手[日本]

1978年 9月6日

澤穂希 - 元女子サッカー選手
澤 穂希(さわ ほまれ、1978年9月6日 - )は、東京都府中市出身の元女子サッカー選手。
元サッカー女子日本代表。
ポジションはミッドフィールダー。
6度のW杯と4度の五輪に出場。
2011年FIFA女子ワールドカップドイツ大会で得点王とMVPを獲得。
2011年度FIFA最優秀選手賞受賞者。
日本女子代表では歴代トップの出場数とゴール数を記録している(205試合83得点)。
経歴・人物 府中市立若松小学校、府中市立第五中学校、東京都立南野高等学校(現:東京都立若葉総合高等学校)を卒業。
帝京大学中退。
左利き。
日本代表になるまで 小学2年のとき、東京府中市にある「府ロクサッカークラブ」に兄とともに入団を希望する。
女の子ということで入団を渋られるが、母の努力により仮入団となる。
その後、地元の「狛江杯」で、コーチの勧めにより試合に出場。
いきなりゴールを決め、地元紙のニュースに取り上げられ、以後、正式に入団となる。
また、チームメイトも澤を女の子として扱わなくなったと言う。
このころは練習も遊びも年上の男子ばかりであり、それが女子としては突出したキック力やスキルが身に付いた理由だと本人が述べている。

■ 映像作品

■ 関連書籍

連想語句
  • 女子
  • ワールドカップ
  • 代表
  • 日本
  • サッカー
  • 優勝
  • 選手
  • ゴール
  • タイトル
  • チーム
  • ポジション
  • ミッドフィールダー
  • 個人
  • 優秀
  • 出場
  • 引退
  • 成績
  • 所属
  • 現役
  • 競技歴
  • オリンピック
  • スポーツ
  • トップ
  • ドイツ
  • 五輪
  • 受賞者
  • 大会
  • 得点
  • 歴代
  • 獲得
  • 競技
  • 記録