生年月日データベース

エマヌエル・シカネーダーEmanuel Schikaneder

俳優脚本家[オーストリア]

1751年 9月1日

エマヌエル・シカネーダー - ウィキペディアより引用

エマーヌエル・シーカーネーダー(Emanuel Schikaneder, 1751年9月1日 - 1812年9月21日)は、オーストリア、ドイツで活躍した俳優にして劇場支配人、台本作家である。
ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトのオペラ『魔笛』の台本を手がけ、自らもパパゲーノ役で出演したこと、及び、アン・デア・ウィーン劇場を設立した人物としても知られている。
シカネーダー一座の座長として自ら台本を書き、俳優、歌手、演出家を兼任し、旅回りの一座を経てウィーンの劇場支配人となり、大衆向けの興行師として多くの作品を上演した。
関わった作品 魔笛 賢者の石、または魔法の島 参考文献 原研二『シカネーダー 『魔笛』を書いた興行師』、 平凡社、1999年、ISBN 4582763146 クルト・ホノルカ(Kurt Honolka)『魔笛』とウィーン 興行師シカネーダーの時代(西原稔 訳)、平凡社、1991年、ISBN 4582216323。

「エマヌエル・シカネーダー」と関連する人物

連想語句
  • 魔笛
  • ウィーン
  • 作品
  • 劇場
  • ドイツ
  • 俳優
  • 台本
  • アマデウス
  • アン
  • オペラ
  • シカネーダー
  • デア
  • モーツァルト
  • ヴォルフガング
  • 一座
  • 支配人
  • 自ら
  • 興行
  • 賢者
  • 魔法
  • パパゲーノ
  • リブレット
  • 上演
  • 作家
  • 兼任
  • 出演
  • 原研
  • 原研二
  • 多く
  • 大衆向け
  • 平凡社
  • 座長
  • 文学者
  • 旅回り
  • 歌手
  • 活躍
  • 演出家
  • 設立
  • 音楽