生年月日データベース

ロバート・マリガンRobert Mulligan

映画監督、映画プロデューサー[アメリカ]

1925年 8月23日

2008年 12月20日 死去心臓病享年84歳
ロバート・マリガン - ウィキペディアより引用

ロバート・マリガン(Robert Mulligan, 1925年8月23日 - 2008年12月20日)は、アメリカ合衆国のテレビディレクター、映画監督、映画プロデューサーである。
人物・来歴 ニューヨーク・ブロンクス区に生まれる。
俳優のリチャード・マリガンは弟である。
同州のフォーダム大学に入学後、アメリカ海兵隊に勤務する。
第二次世界大戦末期に除隊後、日刊紙ニューヨーク・タイムズの編集部に在籍するが、退社してテレビの道に進む。
ラジオ・テレビ局CBSに入社し、メッセンジャー・ボーイから叩き上げる。
1948年には、最初のテレビ映画に演出家として関わっている。
1949年に放送開始した30分枠のテレビ映画シリーズ『サスペンス劇場』では、1950年から1954年の間に30本を演出した。
1955年、テレビ局NBCで、60分枠のテレビ映画シリーズ『ザ・フィルコ・テレビジョン・プレイハウス』の3本を演出した。
ウェスティングハウス・エレクトリック提供の60分枠のテレビ映画シリーズ『ウェスティングハウス・スタジオ・ワン』(1948年 - 1958年)では7本を演出した。

■ 映像作品

■ 関連書籍

連想語句
  • ニューヨーク
  • 映画
  • テレビ
  • アメリカ
  • タイムズ
  • ディレクター
  • フィルモグラフィ
  • フォーダム
  • ブロンクス
  • プロデューサー
  • マリガン
  • リチャード
  • 世界
  • 大学
  • 大戦
  • 海兵隊
  • 監督
  • 関連
  • テレビ局
  • ボーイ
  • メッセンジャー
  • ラジオ
  • 俳優
  • 入学
  • 入社
  • 勤務
  • 同州
  • 在籍
  • 日刊
  • 末期
  • 退社
  • 除隊