誕生日データベース

ジョージ・ケルGeorge Clyde Kell

メジャーリーガー[アメリカ]

1922年 8月23日

ジョージ・ケル - ウィキペディアより引用

ジョージ・ケル(George Clyde Kell, 1922年8月23日 - 2009年3月24日)は、メジャーリーグベースボールの元選手。
主なポジションは三塁手。
右投げ右打ち。
アメリカ合衆国のアーカンソー州出身。
弟のスキーター・ケルも元メジャーリーガーである。
1940年にブルックリン・ドジャースに入団するが、マイナー時代に移籍し、1943年にフィラデルフィア・アスレチックスでメジャーデビューを果たす。
デビュー戦では5打数1安打1打点。
その1安打は三塁打だった。
翌1944年と1945年は、アスレチックスのレギュラーとして活躍。
その2年間の平均打率は.270と、それほど高くはなかったが、1946年のシーズン途中にデトロイト・タイガースへ移籍すると、突如打撃が冴えるようになり、アメリカンリーグ4位の打率.322を記録した。
その後、1947年から1951年までの5年間はタイガースでプレイし、1949年には最終戦で打率を逆転し、1毛差で首位打者を獲得。

連想語句
  • ケル
  • アメリカ
  • アーカンソー州
  • スキーター
  • タイトル
  • ドジャース
  • ベースボール
  • メジャーリーグ
  • 三塁手
  • 合衆国
  • 年度
  • 成績
  • 打撃
  • 獲得
  • 記録
  • 詳細
  • 関連
  • アス
  • オークランド
  • ジョージ
  • ブルックリン
  • ポジション
  • マイナー
  • メジャー
  • リーガー
  • ロサンゼルス
  • 入団
  • 出身
  • 右打ち
  • 右投げ
  • 時代
  • 移籍
  • 選手