生年月日データベース

みのもんた

司会者タレント[日本]

1944年 8月22日

みの もんた(本名:御法川 法男(みのりかわ のりお)、1944年(昭和19年)8月22日 - )は、日本のフリーアナウンサー、タレント、司会者、ニュースキャスター、実業家であり、自身の個人事務所である株式会社ニッコク代表取締役社長である。
愛称は、みのさん、みのちゃんなど。
東京都世田谷区祖師谷出身。
現在は神奈川県鎌倉市在住。
幼少時、伯父が森繁久彌と一緒に芝居をしていた関係で、世田谷区の自宅の離れに森繁が下宿していた事があり、森繁の出演する映画のチケットを貰って、よく見に行っていたため、小学校に入学した頃には、映画や芝居に興味を持っていたという。
『柔道一代』などの映画の撮影を御法川家で行っていたこともよくあった。
世田谷区立祖師谷小学校、立教中学校(現:立教池袋中学校 進学の理由は当時立教大学硬式野球部で活躍していた長嶋茂雄、杉浦忠、本屋敷錦吾の「立教三羽烏」への憧れから)、立教高等学校(現:立教新座高等学校)を経て、立教大学経済学部へ進学。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

司会者。水道メーター製造会社「ニッコク」社長。妻はスタイリストの御法川靖子。番組内でのセクハラ、失言の多い自称大物司会者。 →ネットみのもんた (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • キャスター
  • タレント
  • 放送
  • 文化
  • 活動
  • 評価
  • みの
  • サタデー
  • セクハラ
  • ニッコク
  • ニュース
  • 世田谷区
  • 代表
  • 取締役
  • 実業家
  • 愛称
  • 時代
  • 東京都
  • 次男
  • 疑惑
  • 社長
  • 祖師谷
  • 神奈川県
  • 経営
  • 退社
  • 逮捕
  • 鎌倉山
  • 鎌倉市
  • 降板
  • 騒動
  • 事務所
  • 個人
  • 出身
  • 司会
  • 司会者
  • 在住
  • 山椒
  • 株式会社
  • 現在
  • 自身