誕生日データベース

和田共弘わだともひろ

競走馬オーナー、生産者[日本]

1994年 4月29日 死去享年73歳
和田 共弘(わだともひろ、1922年8月1日 - 1994年4月29日)は、20世紀後半の日本の競走馬生産者、馬主。
シンボリ牧場元代表。
シンボリ牧場現代表の和田孝弘は息子。
概略 シンボリ牧場代表としてスピードシンボリ、シンボリルドルフ、シリウスシンボリといった名馬を生産した人物で、社台グループの総帥吉田善哉やメジロ軍団の棟梁北野豊吉・ミヤ夫妻らと共に、1960年代から1980年代における日本の競馬を代表するオーナーブリーダーの一人である。
また、1953年、外国からの馬輸入再開が許可されると真っ先に欧米へ出かけていくなど、若い頃から行動派の生産者として名高く、生産者の立場からサラブレッドの血統配合理論を追究した者としても昭和競馬期を代表する存在であり、リーディングサイアーに2度輝いた名種牡馬のパーソロンの日本導入に成功した。

■ 関連書籍

タイトル
神に逆らった馬―七冠馬ルドルフ誕生の秘密 (ノン・ポシェット)
著者
発売元
祥伝社
発売日
1999-04
新品価格
より
中古商品
¥ 700 より
タイトル
凱旋―シンボリルドルフをつくった男
著者
発売元
講談社
発売日
1985-10
新品価格
より
中古商品
¥ 3,918 より

「和田共弘」と関連する人物

吉田善哉 北野豊吉 野平祐二 二本柳俊夫 藤沢和雄
連想語句
シンボリ代表牧場シンボリルドルフスピードシンボリソロンパー日本概略競馬オーナーグループサイアーサラブレッドシリウスブリーダーリーディング北野吉田善哉和田孝弘生産者社台種牡馬豊吉馬主ミヤメジロ一人再開北野ミヤ名馬外国夫妻導入息子成功昭和棟梁欧米現代理論生産真っ先立場総帥血統行動許可軍団輸入追究配合

↑ PAGE TOP