生年月日データベース

アンジェリカ・ヒューストンAnjelica Huston

女優[アメリカ]

1951年 7月8日 生 (満67歳)

アンジェリカ・ヒューストン - ウィキペディアより引用

アンジェリカ・ヒューストン(Anjelica Huston, 1951年7月8日 - )は、アメリカ合衆国の女優である。
生い立ち カリフォルニア州サンタモニカ出身。
祖父は俳優のウォルター・ヒューストン、父親は映画監督のジョン・ヒューストンという芸能一家に生まれる。
母親はイタリア系のバレリーナだった。
異母弟のダニーと同母兄トニーもそれぞれ映画監督・俳優と脚本家になっている。
ジャック・ヒューストンは甥である。
子供の頃はアイルランドとイギリスで育った。
1969年に母親が交通事故で他界。
その後ニューヨークに移ってモデルとしてキャリアをスタートさせる。
キャリア 1969年に父親の作品で映画デビューしたが、1970年代になって女優になるために演技の勉強を始めた。
1985年には父親が監督した『女と男の名誉』でアカデミー助演女優賞を受賞した。
これにより祖父、父親と、三世代続いてのオスカー受賞者となった。
1996年にはジェニファー・ジェイソン・リー主演の『冷たい一瞬を抱いて』で映画監督デビューをしている。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

Anjelica Huston(1951-) 俳優、女優、監督 1951年7月8日、アメリカ/カリフォルニア州サンタモニカ生まれ 身長:178 cm (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • アカデミー
  • カリフォルニア州
  • キャリア
  • サンタモニカ
  • シリーズ
  • テレビ
  • 作品
  • 出演
  • 助演
  • 名誉
  • 女と男
  • 女優賞
  • 映画
  • 私生活
  • ウォ
  • 俳優
  • 出身
  • 受賞
  • 祖父