誕生日データベース

池田厚子いけだあつこ

皇族、元伊勢神宮祭主[日本]

(旧名・順宮厚子内親王、旧岡山藩藩主 池田家・第16代当主池田隆政夫人、昭和天皇と香淳皇后の第四皇女)

1931年 3月7日

池田厚子 - ウィキペディアより引用
池田 厚子(いけだ あつこ、1931年3月7日 - )は、日本の元皇族。
昭和天皇と香淳皇后の第四皇女。
旧名、順宮 厚子内親王(よりのみや あつこないしんのう)。
池田隆政夫人。
今上天皇・常陸宮正仁親王の姉にあたる。
伊勢神宮神職である神宮祭主。
勲等は勲一等。
生い立ち 1936年(昭和11年)より、両親の元を離れ呉竹寮で姉妹と共に養育される。
学習院初等科・女子学習院(在学中に新学制により学習院女子中等科・学習院女子高等科となる)を経て、学習院女子短期大学文科に入学。
2年次に家庭生活科に転科し、同科を卒業。
1951年(昭和26年)5月2日、中国・四国地方を訪問した際に岡山市の後楽園荒手茶寮にて池田隆政と面会。
その後、6月末に正式に見合いの場が設けられて婚約が内定。
仲人にあたったのは松平康昌。
同年5月17日に貞明皇后が崩御してから2か月足らずの時期であったが、昭和天皇は、第1期の服喪期間の50日間が過ぎた7月10日、田島道治・宮内庁長官に命じて順宮厚子内親王と隆政との婚約が内定した旨を公式に発表させた。

■ 関連書籍

タイトル
伊勢神宮めぐり歩き
著者
矢野憲一
発売元
ポプラ社
発売日
2012-10-15
新品価格
¥ 1,620 より
中古商品
¥ 748 より
連想語句
伊勢神宮出典勲等岡山常陸宮正仁池田池田隆政注釈皇女神職祭主系譜著書藩主親王降嫁あつこいしん今上天皇内親王勲一等厚子夫人当主旧名明仁皇后神宮

↑ PAGE TOP