誕生日データベース

ジョイス・キャロル・オーツJoyce Carol Oates

作家[アメリカ]

1938年 6月16日

ジョイス・キャロル・オーツ - ウィキペディアより引用

ジョイス・キャロル・オーツ(Joyce Carol Oates, 1938年6月16日 - )は、アメリカ合衆国の作家、プリンストン大学教授 (Roger S. Berlind '52 Professor in the Humanities)。
夫のレイモンド・スミスと共に文芸誌「オンタリオ・レビュー」を編集・発行している。
小説・詩・戯曲・エッセイなど数多くの著作があり、ロザモンド・スミス (Rosamond Smith) またはローレン・ケリー (Lauren Kelly) という筆名でも数冊のミステリー小説を執筆している。
近年ではノーベル文学賞候補として報道されることも多い。
ニューヨーク州ロックポートに生まれ、子供時代は母と同じワンルーム・スクールに通いながらニューヨーク郊外で過ごした。
14歳のときに祖母からタイプライターをもらったことをきっかけに小説を書きはじめる。
学校ではとびぬけた成績を示し、奨学金を得てシラキューズ大学に入学。
19 歳のときにマドモアゼル誌主催の学生短編小説コンテストで入賞。

■ 関連書籍

アメリカの作家。 1938年6月16日生まれ。 文芸誌「オンタリオ・レビュー」を編集・発行している。 小説・詩・戯曲・エッセイなど数多くの著作があり、ロザモンド・スミス、ローレン・ケリー というペンネームでも執筆している。 2011年、「Fossil-Figures」で世界幻想文学大賞を受賞。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 小説
  • 戯曲
  • スミス
  • 著作
  • エッセイ
  • ニューヨーク州
  • ノーベル
  • プリンストン
  • レイモンド
  • 執筆
  • 大学
  • 教授
  • 文学
  • 日本語訳
  • 筆名
  • オンタリオ
  • ケリー
  • ミステリー
  • モンド
  • レビュー
  • ロザ
  • ローレン
  • 他言語
  • 候補
  • 報道
  • 文芸
  • 新規
  • 発行
  • 翻訳
  • 英語
  • 近年