生年月日データベース

マーク・ロブソンMark Robson

映画監督[カナダ→アメリカ]

1913年 12月4日

1978年 6月20日 死去享年66歳

マーク・ロブソン(Mark Robson, 1913年12月4日 - 1978年6月20日)はアメリカ合衆国の映画監督。
来歴・人物 カナダのケベック州モントリオールで生まれ、子供の頃にアメリカに移住。
カリフォルニア大学ロサンゼルス校で法律を学ぶ。
1932年ハリウッドに入り、小道具係・フィルム編集部員を経て、1943年初監督。
1949年、スタンリー・クレイマー・プロダグションに参加し、鋭いリアリズムの手法を発揮して一流監督と並んだ。
主な監督作品 チャンピオン Champion (1949) 勇者の故郷 Home of the brave (1949) 愚かなり我が心 My Foolish Heart (1949) 輝かしき勝利 Bright victory (1951) トコリの橋 The Bridges at Toko-Ri (1955) 脱走特急 Von Ryan's Express (1965) 名誉と栄光のためでなく Lost Command(1966) 大地震 Earthquake (1974) アバランチエクスプレス Avalanche Express (1979) 外部リンク マーク・ロブソン - インターネット・ムービー・データベース(英語)。

■ 映像作品

■ 関連書籍

Mark Robson アメリカ合衆国の映画監督。 1913年12月4日、カナダ・モントリオールの生まれ。1978年6月20日、イギリス・ロンドンで死去。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 映画
  • 技師
  • 監督
  • カリフォルニア
  • ケベック州
  • フィルモグラフィー
  • フォックス
  • プロデューサー
  • モントリオール
  • リュートン
  • ロサンゼルス
  • ヴァル
  • 大学
  • あいだ
  • 卒業
  • 同社
  • 小道具
  • 製作