誕生日データベース

オリヴィア・ハッセーOlivia Hussey

女優[アルゼンチン→イギリス]

1951年 4月17日

オリヴィア・ハッセー - ウィキペディアより引用

オリヴィア・ハッセー(Olivia Hussey [ouˈliviə ˈhʌsi], 1951年4月17日 - )は、イギリスの女優。
アルゼンチンのブエノスアイレスの生まれ。
オリビア・ハッセーの表記の方が一般的である。
父はアルゼンチンのオペラ歌手。
2歳の時両親が離婚し、8歳で母の母国イギリスに渡る。
ドラマ・スクールで学び、ロンドンの舞台に立っていたところをフランコ・ゼフィレッリ監督に見出され、1968年、ウィリアム・シェークスピア原作の映画『ロミオとジュリエット』で人気女優となる。
しかしその後は役に恵まれず、テレビ出演が主となっている。
2003年、映画『マザー・テレサ』で「この役を20年間待ち続けた」というマザー・テレサの役を演じ、スクリーンに復活を遂げた。
「シェイクスピアのジュリエットを演じ、聖母マリアを演じ、マザー・テレサを演じることができたなんて幸運としか言いようがない」と語った。
プライベート 私生活では、ディーン・マーティンの息子のディーン・ポール・マーティン(Dean Paul Martin)と1971年に結婚し、一男児をもうけたが、1978年に離婚。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

(Olivia Hussey , 1951年4月17日 - ) イギリスの女優。アルゼンチンのブエノスアイレスの生まれ。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • アルゼンチン
  • 映画
  • イギリス
  • ウィリアム
  • オペラ
  • オリビア
  • シェークスピア
  • シリーズ
  • ゼフィレッリ
  • テレビ
  • フランコ
  • ブエノスアイレス
  • プライベート
  • ロンドン
  • 作品
  • 出演
  • 雑誌
  • ところ
  • スクリーン
  • スクール
  • ドラマ
  • ハッシー
  • ハッセー
  • 両親
  • 原作
  • 歌手
  • 母国
  • 監督
  • 舞台
  • 離婚