誕生日データベース

柳澤孝彦やなぎさわたかひこ

建築家[日本]

2017年 8月14日 死去前立腺がん享年83歳
柳澤孝彦 - ウィキペディアより引用
柳澤 孝彦(やなぎさわ たかひこ、1935年1月1日 - )は、日本の建築家。
長野県松本市出身。
長野県松本深志高等学校を経て、東京芸術大学建築科を卒業後、竹中工務店・設計部入社。
東京本店設計部長を務めた。
1986年の新国立劇場(当時の仮称:第二国立劇場)国際建築設計競技で最優秀賞となったのを機に独立、同年9月TAK建築・都市計画研究所を設立した。
東京都現代美術館などの公共建築を多く手がけている。
作品 1981年 MOA美術館 1982年 日蓮宗総本山身延山久遠寺大本堂 1983年 大手センタービル 1984年 有楽町マリオン 以下は独立後の作品 1988年 真鶴町立中川一政美術館 (吉田五十八賞1990年受賞) 1992年 郡山市立美術館 1993年 窪田空穂記念館 1994年 東京都現代美術館 1995年 富岡市立美術博物館・福沢一郎記念美術館 1995年 三鷹市芸術文化センター 1997年 新国立劇場 1997年 さいたま文学館・桶川市民ホール 1997年 ひかり味噌本社屋 1999年 東京オペラシティ 2002年 高根町ふれあい交流ホール 2004年 芦野温泉ホテル本館 2004年 軽井沢・プリンスショッピングプラザ レストラン 2005年 奥田元宋・小由女美術館 2006年 松本深志教育会館 2006年 一葉記念館 2006年 ハンセン病記念館 2006年 新佐久教育会館 2007年 川口町滞在型宿泊・研修施設 2010年 国営武蔵丘陵森林公園森林公園中央口センター棟 2010年 国立中央青少年交流の家 2010年 日東光学ショールーム・金子茶房 2014年 上田市交流文化芸術センター・上田市立美術館 著書 『新国立劇場―HEART OF THE CITY』新建築社、1999年。

■ 関連書籍

タイトル
柳澤孝彦の建築 TAKAHIKO YANAGISAWA WORKS: 平面は機能に従い、形態は平面に従い、ディテールは形態に従う
著者
柳澤孝彦
発売元
鹿島出版会
発売日
2014-12-10
新品価格
¥ 8,836 より
中古商品
¥ 10,880 より
タイトル
新建築 2003年 01月号 [シリーズ:環境とデザイン-01]
著者
新建築社
発売元
発売日
2003
新品価格
より
中古商品
¥ 729 より
タイトル
新建築 1995年 11月号
著者
新建築社
発売元
新建築社
発売日
1995
新品価格
より
中古商品
¥ 250 より
タイトル
新建築 1995年 05月号
著者
新建築社
発売元
発売日
1995
新品価格
より
中古商品
¥ 900 より

「柳澤孝彦」と関連する人物

東郷青児 藤田喬平 澄川喜一 佐治賢使 大山忠作 金子鴎亭 杉浦非水 富永直樹 中里太郎右衛門 青山杉雨 奥田元宋 淀井敏夫 窪田空穂 宮田亮平 東山魁夷 橋本明治 奥谷博 木村荘八 村上三島 高橋節郎 山口華楊 杉山寧 上村松篁 佐藤太清 福王寺法林 鈴木竹柏 吉田五十八 片岡球子 中川一政 徳岡神泉 岩橋英遠 小倉遊亀 成瀬映山 福沢一郎 大久保婦久子 後藤純男 絹谷幸二 西川寧 馬越陽子 伊東深水 宮永岳彦 土屋礼一 伊藤清永 浅蔵五十吉 古谷蒼韻 吉井淳二 服部正 帖佐美行 森田茂 福王寺一彦 堂本元次 上村淳之 山本丘人 高山辰雄 岡鹿之助 高木聖鶴 塗師祥一郎 中村博 白鳥映雪 橋本堅太郎 磯崎新 島田章三 小磯良平 中村晋也 蓮田修吾郎 小山敬三 大樋年朗 稗田一穂 三輪晁勢 矢野橋村 山本倉丘 榎倉香邨 大石隆子 加倉井和夫 加藤栄三 加藤東一 金島桂華 川村驥山 鬼頭鍋三郎 黒田重太郎 小坂奇石 榊原紫峰 新道繁 鈴木翠軒 炭山南木 関主税 高光一也 田崎広助 麻田弁自 安東聖空 池田遙邨 池部鈞 石川寅治 井手宣通 伊東万燿 猪原大華 浦田正夫 三宅克己 大久保作次郎 尾崎邑鵬 川崎小虎 川本末雄 木村知石 桑田笹舟 児玉希望 清水多嘉示 郷倉和子 佐藤太 内田茂 松尾敏男 中路融人 三谷吾一 橋本明
連想語句
作品建築設計長野県劇場国立がん前立腺学校学部建築家東京東京芸術大学東京都松本松本市深志現代競技竹中工務店美術美術館著書関連高等仮称入社公共出身卒業同年国際当時最優秀賞本店死去独立病院研究所計画設立部長都内都市

↑ PAGE TOP