誕生日データベース

森上亜希子もりがみあきこ

元女子プロテニス選手[日本]

森上亜希子 - ウィキペディアより引用
森上 亜希子(もりがみ あきこ、1980年1月12日 - )は、大阪市生野区出身の元女子プロテニス選手。
身長167cm、体重56kg、右利き。
フォアハンド・ストローク、バックハンド・ストロークとも両手打ち。
シングルス自己最高ランキングは41位(2005年8月15日付)。
ミキハウス所属。
現役時代 7歳からテニスを始め、青山裕司に師事。
1997年のウィンブルドンジュニア女子シングルス部門でベスト4に入り、1998年1月12日、18歳の誕生日にプロ転向。
2003年の全豪オープンで4大大会に初出場を果たし、同年のウィンブルドンで3回戦に進出。
初めての4大大会3回戦では、森上は第8シードのジェニファー・カプリアティに 4-6, 4-6 で敗れた。
2月のメンフィス大会で小畑沙織と組みダブルスで優勝している。
2005年度の4大大会では全仏オープンでエレーナ・デメンチェワとの3回戦に進出したが、全米オープンの1回戦で途中棄権のアクシデントに見舞われた。
連想語句
現役シングルス時代ウィンブルドン大会進出オープンストロークダブルスツアーテニスミキハウスリンク全豪外部引退成績決勝結果編集選手権グランドスラムシードジュニアバックハンドプロベストランキングンド初めて初出場同年女子師事所属手打ち最高森上目次自己裕司誕生転向部門青山

↑ PAGE TOP