生年月日データベース

チャズ・パルミンテリChazz Palminteri

俳優[アメリカ]

1952年 3月15日

チャズ・パルミンテリ - ウィキペディアより引用

チャズ・パルミンテリ(Chazz Palminteri, 本名: Calogero Lorenzo Palminteri、1952年3月15日 - )は、アメリカ合衆国出身の俳優。
ニューヨーク出身。
両親はイタリア及びシチリア系。
リー・ストラスバーグのもとで演技を学んだ。
その後あまりぱっとしなかったが、1988年に自分で脚本を書いた一人芝居が評判になり、後に『ブロンクス物語/愛につつまれた街』としてロバート・デニーロ監督で映画化された。
舞台では18のキャラクターを一人で演じたという。
2004年には『NOEL ノエル』(2005年12月日本公開)で監督としてデビューした。
主な出演作品 映画 テレビシリーズ 参照 外部リンク 公式ウェブサイト (英語) Chazz Palminteri - インターネット・ムービー・データベース(英語)。

■ 映像作品

Chazz Palminteri(1952-) 俳優、監督、脚本家 1952年5月15日、アメリカ/ニューヨーク州ニューヨーク生まれ 生名:Calogero Lorenzo Palminteri 身長:189 cm (引用元 Hatena Keyword)

「チャズ・パルミンテリ」と関連する人物

連想語句
  • 作品
  • 出演
  • 映画
  • イタリア
  • シチリア
  • シリーズ
  • ストラスバーグ
  • テレビ
  • デニーロ
  • ニューヨーク
  • ノエル
  • リー
  • ロバート
  • 監督
  • もと
  • キャラクター
  • デビュー
  • ブロンクス
  • 一人
  • 一人芝居
  • 両親
  • 公開
  • 出身
  • 日本
  • 演技
  • 物語
  • 脚本
  • 自分
  • 舞台
  • 評判