生年月日データベース

デンホルム・エリオットDenholm Mitchell Elliott

俳優[イギリス]

1922年 5月31日

1992年 10月6日 死去エイズ享年71歳

デンホルム・ミッチェル・エリオット(Denholm Mitchell Elliott, CBE, 1922年5月31日 - 1992年10月6日)は、イギリス・ロンドン出身の映画俳優。
王立演劇学校で学び、第二次世界大戦中はイギリス空軍に従軍。
1942年にドイツ軍に撃ち落とされ、終戦までシレジアで捕虜として過ごす。
終戦後にイギリスに戻り、1949年に映画デビュー。
以後、イギリスのテレビや映画だけでなく、ハリウッド映画にも多く出演した。
『眺めのいい部屋』でアカデミー賞助演男優賞にノミネートされ、英国アカデミー賞 (BAFTA)の助演男優賞は『大逆転』『最強最後の晩餐』『ダウニング街の陰謀』で三年連続3回受賞した。
プライベートではバイセクシュアルであることを公にし、2度結婚した。
1987年にAIDSであると診断され、1992年にイビサ島を旅行中にエイズで死去した。
主な出演作品 映画 参照 外部リンク デンホルム・エリオット - インターネット・ムービー・データベース(英語) デンホルム・エリオット - allcinema。

■ 映像作品

■ 関連書籍

Denholm Elliott イギリスの俳優。 1922年5月31日、生まれ。1992年10月6日、死去。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 映画
  • アカデミー賞
  • イギリス
  • 出演
  • シレジア
  • ドイツ軍
  • ハリウッド
  • ロンドン
  • 世界
  • 作品
  • 俳優
  • 助演
  • 大戦
  • 男優賞
  • 空軍
  • 終戦
  • 英国
  • テレビ
  • デビュー
  • ノミネート
  • リス
  • 以後
  • 出身
  • 多く
  • 学校
  • 従軍
  • 捕虜
  • 晩餐
  • 最強
  • 最後
  • 演劇
  • 王立
  • 逆転
  • 部屋