生年月日データベース

荒鷲毅あらわしつよし

相撲力士[モンゴル]

1986年 8月21日

荒鷲毅 - ウィキペディアより引用

荒鷲 毅(あらわし つよし、1986年8月21日 - )は、モンゴルウランバートル出身で峰崎部屋所属の現役大相撲力士(入門時は荒磯部屋、一時花籠部屋)。
身長185cm、体重137kg、血液型はB型、本名はエレヘバヤル・ドゥルゴゥーン(モンゴル語キリル文字表記:Эрхбаярын Дөлгөөн)。
最高位は西前頭8枚目(2014年9月場所)。
得意技は右四つ・寄り・上手投げ。
少年時代はサッカーやバスケットボール、水泳などに親しんでおり、2002年に出場した相撲の世界ジュニア選手権で旭鷲山に才能を見出されて荒磯部屋に入門。
同年11月場所で前相撲デビューを果たした。
当時の公式記録では身長183cm、体重83kg。
少年時代はインドネシアに住んでいた時期があり、日本で大相撲に挑戦することには抵抗が無かったという。
幕下時代の2006年1月場所を左肩の脱臼で途中休場して以降は脱臼癖がついて休場を繰り返し、7度目の脱臼をした2007年5月場所後に手術を受けた。

連想語句
  • 場所
  • 成績
  • イチ
  • エピソード
  • キリル
  • モンゴル語
  • 前頭
  • 力士
  • 取り口
  • 大相撲
  • 改名
  • 文字
  • 新入幕
  • 花籠
  • 荒磯
  • 関連
  • エレヘバヤル
  • ドゥルゴゥーン
  • 上手投げ
  • 入門
  • 右四つ
  • 得意技
  • 最高位
  • 本名