誕生日データベース

グリゴリー・ペレルマンGrigory Yakovlevich Perelman

数学者[ロシア]

1966年 6月13日

グリゴリー・ペレルマン - ウィキペディアより引用
グリゴリー・ヤコヴレヴィチ・ペレルマンまたはペレリマン(Григорий Яковлевич Перельман, Grigory Yakovlevich Perelman, 1966年6月13日 – )は、ロシアの数学者である。
ミレニアム懸賞問題の一つであるポアンカレ予想を、多くの数学者が位相幾何学(トポロジー)の観点から挑戦する中、微分幾何学や物理学的アプローチで解決したことで知られる。
サンクトペテルブルク生まれ。
元ステクロフ数学研究所数理物理学研究室所属。
専門は幾何学・大域解析学 (Global Analysis) ・数理物理学。
電気技術者の父と数学教師の母の間に生まれる。
幼少期に母親から数学の英才教育を受け、なおかつ自らも数学や科学を好んでいた。
サンクトペテルブルク大学で学びアレクサンドル・アレクサンドロフ (Aleksandr Danilovich Aleksandrov) の下でカンジダート(欧米では博士号に相当)を取得。

■ 関連書籍

連想語句
  • 幾何
  • ポアンカレ
  • 予想
  • 物理学
  • サンクトペテルブルク
  • ステクロフ
  • ペレルマン
  • ミレニアム
  • 位相
  • 問題
  • 大域
  • 微分
  • 懸賞
  • 数学
  • 数理
  • 研究所
  • 解析
  • 関連
  • アプローチ
  • トポロジー
  • 一つ
  • 多く
  • 専門
  • 所属
  • 挑戦
  • 数学者
  • 解決