誕生日データベース

栃煌山雄一郎とちおうざんゆういちろう

相撲力士[日本]

栃煌山雄一郎 - ウィキペディアより引用
栃煌山 雄一郎(とちおうざん ゆういちろう、1987年3月9日 - )は、高知県安芸市出身(「相撲レファレンス」において須崎市出身とされているのは明徳義塾高校の所在地と混同されたため)で春日野部屋所属の現役大相撲力士。
本名は影山雄一郎(かげやま ゆういちろう)、愛称はカゲ。
身長189cm、体重162kg、血液型はA型。
得意手は右四つ・寄り・もろ差し・押し。
最高位は東関脇(2010年11月場所、2015年7月場所)。
好物はとんかつ。
趣味は読書、寝ること。
入門前 影山が相撲を始めたのは小学2年生の時であり、父親に頼んで地元の安芸少年相撲クラブに入団した。
小さい頃から体が大きく同級生たちと比べても頭ひとつふたつ抜きん出ていたが性格はおっとりとしていた。
父方の祖父が相撲好きということもありテレビの大相撲中継をよく観ていた。
また安芸市は相撲が盛んな町だったため自然と角界への憧れは育まれていった。
だが虫を怖がるなど臆病な面を持ち合わせていた栃煌山は相撲の稽古でも弱音を吐いてばかりいた。
連想語句
入門関連エピソード三役候補入幕力士取り口取組合い口場所大相撲大関懸賞金成績新入幕昇進春日野関脇須崎市かげやまとんかつもろ差しゆういちろうカゲ出身右四つ好物影山得意手愛称所在地所属明徳義塾最高位本名混同現役読書趣味雄一郎高校

↑ PAGE TOP