生年月日データベース

ジョーン・バエズJoan Chandos Baez

ミュージシャン[アメリカ]

1941年 1月9日

ジョーン・バエズ - ウィキペディアより引用

ジョーン・チャンドス・バエズ(英: Joan Chandos Baez、1941年1月9日 - )は、アメリカのミュージシャン。
英語の発音だと、「バイエズ」の方が近い。
1941年に、ニューヨーク州のスタテン島にてメキシコ系の家に生まれる。
彼女の一家は、クエーカー教徒であった。
また、父親のアルバートは物理学者であり、軍需産業への協力を拒否し、それはジョーンの1960年代から現在まで続く公民権運動と反戦活動へ影響を及ぼした。
妹のミミ・ファリーニャ(1945年4月30日 - 2001年7月19日)もフォーク歌手であった。
歌手としての経歴は、1959年のニューポート・フォーク・フェスティバルから始まった。
ファースト・アルバムの『ジョーン・バエズ』は、1960年にヴァンガード・レコードから発売される。
同作は「ドナドナ」「朝日のあたる家」などトラディショナルのフォーク・バラード、ブルースと哀歌が、彼女自身のギターによって演奏された物であった。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

連想語句
  • アルバート
  • クエーカー
  • ジョーン
  • スタテン
  • ニューヨーク州
  • バエズ
  • フォーク
  • ミュージシャン
  • メキシコ
  • レコード
  • ヴァンガード
  • 公民権
  • 歌手
  • 運動
  • 関連
  • アルバム
  • エズ
  • ニューポート
  • バイ
  • ファリーニャ
  • ファースト
  • フェスティバル
  • ミミ
  • 一家
  • 協力
  • 反戦
  • 学者
  • 影響
  • 彼女
  • 拒否
  • 教徒
  • 活動
  • 父親
  • 物理
  • 現在
  • 産業
  • 発売
  • 発音
  • 英語
  • 軍需