誕生日データベース

植田直通うえだなおみち

男子サッカー選手[日本]

1994年 10月24日

植田 直通(うえだ なおみち、1994年10月24日 - )は、熊本県宇土市出身のサッカー選手。
ポジションはDF(センターバック)。
鹿島アントラーズ所属。
元日本代表。
プロ入り前 小学生時代にテコンドーを始め、小学3年生の時には小学生部門全国第3位になった他、中学時代には日本一、さらに、世界大会にも出場したという。
小学3年生の頃に友達に誘われて緑川少年スポーツクラブでサッカーを始めると、徐々にサッカーに熱中するようになる。
宇土市立住吉中学校ではサッカー部に所属、中学2年生の頃に熊本県のナショナルトレセンに加入している。
中学卒業後は「どうせやるなら、全国やプロを目指せる環境で挑戦したかった」という思いで、地元の強豪校大津高校に入学。
サッカー部に入部して間もなく平岡和徳監督から「日本で極めてまれな素材」とその才を見出され、1年生の頃からスタメンに抜擢される。
主将として3年時に出場した第91回全国高等学校サッカー選手権大会では一回戦で旭川実業高等学校に敗れた。

■ 関連書籍

連想語句
  • 代表
  • 日本
  • クラブ
  • 個人
  • 鹿島アントラーズ
  • サッカー
  • プロ
  • 所属
  • スタイル
  • タイトル
  • ディフェンダー
  • プレー
  • リーグ
  • 出場
  • 大会
  • 成績
  • 試合
  • 関連
  • センター
  • バック
  • ポジション