誕生日データベース

黒木優子くろきゆうこ

プロボクシング選手[日本]

1991年 3月28日

黒木優子 - プロボクシング選手

黒木 優子(くろき ゆうこ、1991年3月28日 - )は、日本のプロボクサーである。
福岡県福岡市出身。
スタイルはサウスポー。
身長154cm。
血液型はA型。
YuKOフィットネスボクシングジム所属。
マネジメントはオフィスコットン。
第6代WBC女子世界ミニフライ級王者。
初代WBC女子世界アトム級ユース王者。
中村学園大学短期大学部卒業。
3歳よりスキーを始め、小2よりアルペンスキー選手として活躍。
中村学園女子高等学校では2年連続で国体、インターハイに出場した。
小学生時代に福岡ジュニア選手権で競った同学年のライバルにバンクーバー・ソチオリンピックモーグル日本代表の村田愛里咲がいた。
ボクシングを始めたのは中学2年のとき、警察官である父がトレーニングとして行っていたボクシングを勧められ、エクササイズ目的としてフィットネス専門のボクシングジムに通う。
その後、試合に出たい気持ちが強くなり、さらに「スキーでは雪国の選手には敵わないから」という理由でボクシングに専念することを決めた。

■ 関連書籍

日本の女子プロボクサー。1991年3月28日生まれ。福岡県福岡市出身。中村学園大学短期大学部卒業。 第6代WBC女子世界ミニフライ級王者。初代WBC女子世界アトム級ユース王者。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 王座
  • 世界
  • ユース
  • 獲得
  • 防衛
  • アトム
  • オフィス
  • コットン
  • デビュー
  • ボクサー
  • ボクシング
  • 中村学園大学短期大学部
  • 再起
  • 初挑戦
  • 初防衛
  • 太平洋
  • 女子
  • 挑戦
  • 東洋
  • 王者
  • 福岡市
  • 福岡県
  • 移籍
  • サウスポー
  • ジム
  • スタイル
  • フィットネス
  • フライ級
  • マネジメント
  • ミニマム
  • 出身
  • 初代
  • 卒業
  • 所属
  • 評議会