誕生日データベース

作田啓一さくたけいいち

社会学者、京都大学名誉教授[日本]

2016年 3月15日 死去肺炎享年95歳
作田啓一 - ウィキペディアより引用
作田 啓一(さくた けいいち、1922年1月31日 - 2016年3月15日)は、日本の社会学者。
京都大学名誉教授。
元日本社会学会会長。
第31回(平成24年度)京都府文化賞特別功労賞。
父は京都帝大教授・満州建国大学副総長だった経済学者の作田荘一。
妻は作家の折目博子。
山口県山口市生まれ。
関西学院大学卒、1948年(昭和23年)京都帝国大学文学部哲学科を卒業し、西京大学(京都府立大学)助教授を経て、1959年(昭和34年)京都大学教養部助教授、1966年(昭和41年)教授。
85年定年退官、京都大学名誉教授。
1985年から1995年まで甲南女子大学教授。
人間学としての社会学を追求した。
『恥の文化再考』『価値の社会学』 『恥の文化再考』(1967年)では、戦後の日本で広く受け容れられたルース・ベネディクトの「西欧社会は罪の文化、日本社会は恥の文化」という比較論に対し、稲作による地域共同体や幕藩体制以降の社会構造の特色から、日本人には外部の視線を気にする「恥」だけでなく、弱さの自覚から生まれる内面的な「羞恥」という特性があるとして、西欧的価値観に立った分析に反論し脚光を浴びた。

■ 関連書籍

タイトル
生の欲動―神経症から倒錯へ
著者
作田啓一
発売元
みすず書房
発売日
2003-10-07
新品価格
¥ 3,024 より
中古商品
¥ 1,944 より
タイトル
個人主義の運命―近代小説と社会学 (岩波新書 黄版 171)
著者
作田啓一
発売元
岩波書店
発売日
1981-10-20
新品価格
より
中古商品
¥ 1,500 より
タイトル
作田啓一vs.見田宗介
著者
発売元
弘文堂
発売日
2016-11-17
新品価格
¥ 3,672 より
中古商品
¥ 3,106 より
タイトル
命題コレクション 社会学 (ちくま学芸文庫)
著者
発売元
筑摩書房
発売日
2011-12-01
新品価格
¥ 1,620 より
中古商品
¥ 1,265 より
タイトル
恥の文化再考 (1967年)
著者
作田啓一
発売元
筑摩書房
発売日
1967
新品価格
より
中古商品
¥ 652 より
タイトル
個人 (一語の辞典)
著者
作田啓一
発売元
三省堂
発売日
1996-06
新品価格
より
中古商品
¥ 1,980 より
タイトル
個人主義の運命―近代小説と社会学 (1981年) (岩波新書)
著者
作田啓一
発売元
岩波書店
発売日
1981-10-20
新品価格
より
中古商品
¥ 876 より
タイトル
仮構の感動―人間学の探求
著者
作田啓一
発売元
筑摩書房
発売日
1990-06
新品価格
より
中古商品
¥ 4,799 より
タイトル
生成の社会学をめざして―価値観と性格
著者
作田啓一
発売元
有斐閣
発売日
1993-04
新品価格
より
中古商品
¥ 2,199 より
タイトル
社会契約論 (白水Uブックス)
著者
ジャンジャックルソー
発売元
白水社
発売日
2010-07-15
新品価格
¥ 1,296 より
中古商品
¥ 840 より
連想語句
社会学者研究大学文化ルソー京都京都大学作田荘一価値共編共著再考出典出版単著博子同人学会建国所収折目日本生成経済著書訳書論文京都府会長作家功労名誉教授帝国帝大平成教授満州総長長男

↑ PAGE TOP