生年月日データベース

モーリス・センダックMaurice Sendak

絵本作家[アメリカ]

1928年 6月10日 生 (満90歳)

モーリス・センダック(Maurice Sendak, 1928年6月10日 - 2012年5月8日)は、アメリカ合衆国の絵本作家。
世界中で約2000万部売れた『かいじゅうたちのいるところ』をはじめ、80冊を超える作品を発表し、現代絵本界を代表する存在である。
このほか、アニメーション映画や舞台美術にもとりくんでいる。
ニューヨーク州ブルックリンのゲットー生まれ。
両親はポーランドからのユダヤ系移民。
モーリスの兄ジャック(Jack Sendak, 1924年 - 1995年)は児童文学作家。
子供のころは病弱で、母親がいる台所が遊び場所だったという。
センダックが生まれた1928年にミッキーマウスが登場しており、このためセンダックは大のミッキーファンとなった。
12歳のときに両親と観に行ったディズニー映画『ファンタジア』にも強く惹かれ、これらの体験は、後の絵本制作に大きな影響を与えた。
高校卒業後、ニューヨーク市のF.A.Oシュワーツ玩具店でウィンドウを装飾する仕事に携わるかたわら、アート・ステューデンツ・リーグ夜間部に通ってデザインを学ぶ。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

絵本作家。1928年ニューヨーク、ブルックリン生まれ。1964年に代表作『かいじゅうたちのいるところ』でコールデコット賞を受賞、1970年には国際アンデルセン賞も受賞するなど、現代米国を代表する絵本作家。ユーモアたっぷりで、漫画やイラストのようなはっきりした線の細密な絵柄が魅力的で、多くの人は見たとたんにファンになる。そして、それ以上に特徴的なのが、教育やしつけといった大人の視点からではなく、夢想的で自己中心的だが、自由な子供の視点で描かれたストーリーである。 2012年5月8日、83歳で死去。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 作品
  • 絵本
  • 作家
  • かいじゅうたちのいるところ
  • アニメーション
  • ゲットー
  • ニューヨーク州
  • ブルックリン
  • ポーランド
  • 児童
  • 図書
  • 文学
  • 映画
  • 画風
  • 美術
  • 舞台
  • 評価
  • ころ
  • ジャック
  • センダック
  • モーリス
  • ユダヤ
  • 世界
  • 両親
  • 代表
  • 台所
  • 場所
  • 子供
  • 母親
  • 現代
  • 発表
  • 移民