生年月日データベース

サラ・ポーリーSarah Polley

映画監督脚本家女優[カナダ]

1979年 1月8日

サラ・ポーリー - ウィキペディアより引用

サラ・ポーリー(Sarah Polley, 1979年1月8日 - )は、カナダの映画監督、脚本家、女優。
生い立ち オンタリオ州トロントにて、イギリス出身で俳優の父親と俳優兼キャスティングプロデューサーの母親(1990年にガンで亡くなっている)との間に5人兄弟の末っ子として生まれる。
キャリア 4歳のときから子役として活躍し、1986年の『クリスマスに届いた愛』で映画デビューする。
その後カナダのテレビで活躍。
1997年のアトム・エゴヤンの『スウィート ヒアアフター』で注目されるようになる。
その後ハリウッド映画等にも出演しているが、インデペンデント映画への出演が多い。
女優としてだけでなく1999年から監督業にも進出しており、2006年の初長編映画『アウェイ・フロム・ハー君を想う』では、監督および脚本を担当し、カナダの脚本家組合が主催する脚本賞の映画部門最優秀脚本賞のほか、2007年度のロサンゼルス映画批評家協会賞のニュー・ジェネレーション賞、ニューヨーク映画批評家協会賞の新人監督賞を受賞した。

■ 映像作品

■ 関連書籍

Sarah Polley(1979-) 女優、監督、脚本家 1979年1月8日、カナダ/オンタリオ州トロント生まれ。 身長:157 cm (引用元 Hatena Keyword)

「サラ・ポーリー」と関連する人物

連想語句
  • キャリア
  • 俳優
  • オンタリオ州
  • トロント
  • 作品
  • 出演
  • 監督
  • 私生活
  • イギリス
  • ガン
  • キャスティング
  • プロデューサー
  • 兄弟
  • 出身
  • 女優
  • 末っ子
  • 母親
  • 父親