生年月日データベース

祐真キキすけざねきき

女優モデル[日本]

1989年 4月5日

祐真 キキ(すけざね きき、1989年4月5日 - )は、日本の女優。
アメリカのテレビドラマ『HEROES REBORN/ヒーローズ・リボーン』のミコ・オオトモ役で最も知られている。
京都府の侍の家系に生まれた。
両親の他、兄、妹が居る。
叔父(父の弟)はファッションエディターの祐真朋樹。
小学生の頃から目立つことが好きで、子供の頃は『天才てれびくん』(NHK Eテレ)に出られたらいいな、という思いを持っていたことがあったという。
その後も中学生の頃からドラマや音楽に憧れ、特にアメリカの映画やドラマに憧れていたこともあって英語が話せるようになりたいと思い続けていた。
高校はアメリカの高校に進学することを望んでいたが、京都府内の高校に進学。
しかしその後もアメリカ行きを強く望み、1年間アメリカ・サウスダコタ州の高校に留学、この時に英会話を習得する。
高校卒業後は進学せず、アルバイトをしながら、東京へエキストラの仕事をしに行っていたこともあった。
マザー・テレサやアンジェリーナ・ジョリーに憧れて海外のドラマに出たいとその後も思い続けていたことはあったが、20歳頃からそのように本気で思い立って目指すようになる。

■ 映像作品

■ 関連書籍

芸名祐真キキ 性別女性 生年月日1989/04/05 干支巳年 出身地京都府 身長153cm ブログタイトル祐真キキオフィシャルブログ ブログURLhttp://ameblo.jp/sukezane-kiki 職種タレント・俳優・女優 語学英語 趣味・特技アクション プロフィール4月5日生まれ。京都府出身の女優。特技はアクション。中学生の頃にアメリカの映画やドラマの世界に憧れ、高校在学中に1年だけアメリカに留学し、英語を習得。高校を卒業後、大学には進学せずアルバイトをして貯めたお金でアフリカのタンザニアへ行き、バックパッカーとして1ヶ月過ごす。タンザニアの国際機関で働いた際に、難民を助けているアメリカ人と出会い、その出会いが女優になるきっかけとなる。元々発展途上国で苦しんでいる人や環境、自然破壊の現状を伝えたいという想いがあり、日本のみならず、アメリカという大舞台で女優活躍をし有名になれば、世界に発信できると思い、アメリカ行きを決めた。高校を卒業して3年後の21歳の時に東京のアップスへ入り、その翌年にアメリカのロサンゼルスへ渡る。渡米してから現在に至るまで、エキストラ、ウェブサイトのドラマ、Youtubeの番組やイベントのモデルなど大小様々なオーディションを受け、その数は優に100回は超えている。現地のエージェントも3回程変わるなど、日本人であるが故に「自分」という者をアメリカで表現する事の厳しさを痛感する。しかしこの経験が実を結び、2015年アメリカのテレビドラマシリーズ「HeroesReborn」のオーディションに見事合格し、新メインキャストに決定。今後の更なる活躍が期待される。 代表作品NBC『HEROESREBORN』(2015) (引用元 コトバンク)

連想語句
  • テレビドラマ
  • ヒーローズ
  • リボーン
  • アメリカ
  • コーポレーション
  • スカイ
  • スタイリスト
  • バラエティ
  • 出演
  • 映画
  • 番組
  • 祐真朋樹
  • 舞台
  • オオトモ
  • キャスト
  • ミコ
  • 事務所
  • 叔父
  • 合衆国
  • 所属
  • 抜擢
  • 芸能