誕生日データベース

在原業平ありわらのなりひら

貴族歌人[日本]

(天長2年生)
(ユリウス暦) 0880年 7月9日 死去享年56歳
在原業平の辞世
つひに行く 道とはかねて 聞きしかど 昨日今日とは 思はざりしを
在原業平 - ウィキペディアより引用
在原 業平(ありわら の なりひら)は、平安時代初期の貴族・歌人。
平城天皇の孫。
贈一品・阿保親王の五男。
官位は従四位上・蔵人頭・右近衛権中将。
六歌仙・三十六歌仙の一人。
別称の在五中将は在原氏の五男であったことによる。
全百二十五段からなる『伊勢物語』は、在原業平の物語であると古くからみなされてきた。
出自 父は平城天皇の第一皇子・阿保親王、母は桓武天皇の皇女・伊都内親王で、業平は父方をたどれば平城天皇の孫・桓武天皇の曾孫であり、母方をたどれば桓武天皇の孫にあたる。
血筋からすれば非常に高貴な身分だが、薬子の変により皇統が嵯峨天皇の子孫へ移っていたこともあり、天長3年(826年)に父・阿保親王の上表によって臣籍降下し、兄・行平らとともに在原朝臣姓を名乗る。
仁明朝では左近衛将監に蔵人を兼ねて天皇の身近に仕え、仁明朝末の嘉祥2年(849年)無位から従五位下に直叙される。
文徳天皇の代になると全く昇進が止まり、官職に就いた記録もなく不遇な時期を過ごした。
清和天皇のもとで再び昇進し、貞観4年(862年)従五位上に叙せられたのち、左兵衛権佐・左近衛権少将・右近衛権中将と武官を歴任、貞観11年(869年)正五位下、貞観15年(873年)には従四位下に昇叙される。

■ 関連書籍

タイトル
在原業平 (コレクション日本歌人選)
著者
中野方子
発売元
笠間書院
発売日
2011-04-09
新品価格
¥ 1,296 より
中古商品
¥ 597 より
タイトル
月蝕 在原業平歌解き譚 (小学館文庫)
著者
篠綾子
発売元
小学館
発売日
2015-12-08
新品価格
¥ 670 より
中古商品
¥ 57 より
タイトル
在原業平―雅を求めた貴公子 (遊子館歴史選書)
著者
井上辰雄
発売元
遊子館
発売日
2010-10
新品価格
¥ 1,944 より
中古商品
¥ 1,480 より
タイトル
在五中将在原業平 (1979年)
著者
発売元
講談社
発売日
1979-01
新品価格
より
中古商品
¥ 444 より
タイトル
在原業平・小野小町―天才作家の虚像と実像 (日本の作家)
著者
片桐洋一
発売元
新典社
発売日
1991-05-30
新品価格
より
中古商品
¥ 2,500 より
タイトル
伊勢物語
著者
在原業平
発売元
知温書房
発売日
2013-06-26
新品価格
より
中古商品
より
タイトル
応天の門 8巻 (バンチコミックス)
著者
灰原薬
発売元
新潮社
発売日
2017-12-09
新品価格
より
中古商品
より
タイトル
コレクション日本歌人選 在原業平
著者
中野方子
発売元
笠間書院
発売日
2016-01-26
新品価格
¥ 1,620 より
中古商品
より
タイトル
在原業平・小野小町 (1970年) (日本詩人選〈6〉)
著者
目崎徳衛
発売元
筑摩書房
発売日
1970
新品価格
より
中古商品
¥ 200 より
タイトル
見果てぬ夢―平安京を生きた巨人たち 在原業平・平清盛・後白河院・後鳥羽院 (日本を見つける知の探訪)
著者
JR東海生涯学習財団
発売元
ウェッジ
発売日
2005-09-01
新品価格
¥ 1,944 より
中古商品
¥ 275 より

■ 関連音楽作品

タイトル
柳兼子 現代日本歌曲選集/日本の心を唄う
歌手
発売元
オクタヴィアレコード
発売日
2001年5月23日
新品価格
より
中古商品
¥ 1,988 より
タイトル
すねいる節談説教「藤嶽敬道 改悔批判 -十方諸有の衆生は-」
歌手
発売元
すねいる
発売日
新品価格
¥ 2,700 より
中古商品
より
連想語句
出自親王ゆかり三十六歌仙中将五男代表伊勢物語六歌仙出典在原官位注釈短歌系譜蔵人頭関連阿保一人別称在五物語百二十五近衛近衛府

↑ PAGE TOP