誕生日データベース

杉本裕太郎すぎもとゆうたろう

プロ野球選手[日本]

1991年 4月5日

杉本 裕太郎(すぎもと ゆうたろう、1991年4月5日 - )は、オリックス・バファローズに所属する徳島県阿南市出身のプロ野球選手(外野手)。
プロ入り前 小学校から野球を始めると、阿南市立阿南中学校では軟式野球部に所属。
中学3年の時には、徳島県大会での優勝や、四国大会でのベスト4進出に貢献した。
徳島商業高等学校への進学後は、1年生の夏に投手として、徳島大会に登板。
チームが全国大会への出場を決めると、控え投手としてベンチ登録のメンバーに入ったが、甲子園球場での登板機会はなかった。
2年生の夏にクローザーを任されると、2年生の秋からエースに定着。
しかし、全国大会への出場は1年生の夏だけにとどまった。
高校卒業後に青山学院大学へ進学。
投手としての素質を見込まれていたが、自身の志願によって、入学早々に外野手へ転向した。
東都大学リーグでは、1年生の秋季リーグ戦から指名打者に起用。
4番打者に定着した2年生の秋季リーグ戦では、10月6日の日本大学戦でリーグ史上19年振り6人目のサイクルヒットを達成した末に、ベストナインを受賞した。
連想語句
選手オリックスバファローズプロプロ野球外野手年度徳島県成績経歴阿南市すぎもとゆうたろうリンク人物出典出身右打右投外部守備情報所属打撃杉本特徴目次背番号裕太郎記録詳細関連項目

↑ PAGE TOP