生年月日データベース

大城滉二おおしろこうじ

プロ野球選手[日本]

1993年 6月14日

大城滉二 - ウィキペディアより引用

大城 滉二(おおしろ こうじ、1993年6月14日 - )は、オリックス・バファローズに所属する沖縄県豊見城村(現在の豊見城市)出身のプロ野球選手(内野手)。
プロ入り前 豊見城市立長嶺小学校の1年時に「長峰ベースボールクラブ」で野球を始めると、豊見城市立長嶺中学校で軟式野球部に所属した。
興南高校への進学後は、1年秋からベンチ登録。
2年生だった2010年には、遊撃手として同学年で唯一のレギュラーを確保するとともに、甲子園球場での全国大会史上6校目の甲子園春夏連覇達成に貢献した。
しかし、3年夏の沖縄県大会では、準決勝で多和田真三郎擁する中部商業高校に敗戦。
卒業を機に、立教大学へ進学した。
大学時代には、入学直後から遊撃手のレギュラーに定着。
1年時と3年時には、東京六大学野球の秋季リーグ戦で、遊撃手部門のベストナインを獲得した。
また、2年時には、日米大学野球代表に選出。
4年時の春季リーグ戦では、打率が2割前後に低迷したが、リーグ戦通算100安打(リーグ史上31人目、立教大学の選手では史上5人目)を先頭打者本塁打で達成した。

連想語句
  • プロ
  • 年度
  • 成績
  • 選手
  • オリックス
  • バファローズ
  • プロ野球
  • 代表
  • 内野手
  • 守備
  • 島尻郡
  • 打撃
  • 沖縄県
  • 登場
  • 背番号
  • 記録
  • 詳細
  • 豊見城市
  • 関連
  • おおしろ
  • こうじ
  • 出身
  • 右打
  • 右投
  • 大城
  • 所属
  • 滉二
  • 豊見城村