誕生日データベース

マーク・ライデルMark Rydell

映画監督俳優、映画プロデューサー[アメリカ]

1934年 3月23日

マーク・ライデル - ウィキペディアより引用

マーク・ライデル(Mark Rydell、1934年3月23日 - )は、アメリカ合衆国の映画監督、俳優、プロデューサーである。
1934年にニューヨーク市に生まれる。
俳優として1950年代初頭から活動を始め、1956年に『暴力の季節』(ドン・シーゲル監督)で映画デビュー。
1962年からは、テレビドラマのディレクターを務め才能を発揮し始める。
しばらくはテレビシリーズ(「ミスター・ノバック」「ベン・ケーシー」「アイスパイ」「逃亡者」)の1エピソードを監督し、1967年に製作された『女狐 The Fox』で映画監督デビュー。
それからは俳優業からしばらく遠のき、監督業に専念。
彼の作品にはスティーヴ・マックイーン、ジョン・ウェイン、ヘンリー・フォンダ、キャサリン・ヘプバーンなど錚々たる顔ぶれが出演している。
1981年に監督した『黄昏』は、見事10部門でアカデミー賞にノミネートされ、ライデル自身もアカデミー監督賞にノミネートされた。
監督賞の受賞は逃したが、同作品は主演男優賞、主演女優賞、脚色賞を受賞している。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

  • タイトル
    ローズ [Laser Disc]
    歌手
    発売元
    パイオニアLDC
    発売日
    1992年2月25日
    新品価格
    より
    中古商品
    ¥ 6,000 より
連想語句
  • テレビ
  • 映画
  • 作品
  • 監督
  • ケーシー
  • シーゲル
  • ドン
  • ニューヨーク
  • プロデューサー
  • ベン
  • 出典
  • 訪日
  • アイス
  • シリーズ
  • テレビドラマ
  • ディレクター
  • デビュー
  • ノバック
  • パイ
  • ミスター
  • 俳優
  • 出演
  • 出演作
  • 初頭
  • 季節
  • 才能
  • 暴力
  • 活動
  • 発揮
  • 逃亡