誕生日データベース

鏡里喜代治かがみさときよし

相撲力士・第42代横綱[日本]

1923年 4月30日

2004年 2月29日 死去享年82歳
鏡里喜代治 - ウィキペディアより引用

鏡里 喜代治(かがみさと きよじ、1923年4月30日 - 2004年2月29日)は、青森県三戸郡斗川村(現・青森県三戸郡三戸町)出身の元大相撲力士。
第42代横綱。
本名は奥山 喜世治(おくやま きよじ)。
入門前 1923年に青森県三戸郡斗川村(現・青森県三戸郡三戸町)で農家を営む家庭の三男として生まれる。
出生時は体重が8000gにもなる大変な怪童で、地元ではすぐに評判となった。
早くに父親を亡くしてからは母親の家業を手伝っていたが、評判を聞いた同郷の粂川から熱心に勧誘され入門、1941年1月場所で初土俵を踏んだ。
鏡里の四股名は粂川親方の現役名「鏡岩」に由来する。
入門前には粂川の使いが「東京見物へ」と旅費30円(現在の10万円に相当)を強引に渡したため、それを返済しに母と共に部屋に向かうと大いに喜んだ粂川の熱心な説得と母子への丁重なもてなしが待っており、これが入門の決め手となった。

■ 関連書籍

連想語句
  • 成績
  • 引退
  • 昇進
  • 横綱
  • エピソード
  • 三賞
  • 伝記
  • 優勝
  • 入門
  • 力士
  • 各段
  • 場所
  • 大相撲
  • 大関
  • 応召
  • 打倒
  • 晩年
  • 東富士
  • 注釈
  • 現役
  • 通算
  • 金星
  • 関連
  • おくやま
  • きよじ
  • 三戸町
  • 出身
  • 喜世治
  • 奥山
  • 本名