生年月日データベース

今井健二いまいけんじ

俳優[日本]

(旧芸名・今井俊一・今井俊二)

1932年 3月31日 生 (満86歳)

今井 健二(いまい けんじ、1932年3月31日 - )は、日本の俳優。
神奈川県出身。
本名およびデビュー時の芸名は今井俊一、旧芸名は今井俊二。
来歴・人物 1955年、東映ニューフェイス第2期生として東映へ入社。
同期には高倉健・五味竜太郎・丘さとみなどがいる。
東映東京撮影所の現代劇を中心に、ニュー東映のアクション映画でも活躍した。
もともとは二枚目のスター候補で温厚な青年などを演じていたが、後に悪役・敵役に移行していった。
時代劇・刑事ドラマ・特撮・ヤクザ映画など、様々なジャンルの作品でアクの強い個性を発揮し、近年は時代劇の舞台公演などで活躍。
趣味は釣りで1983年に釣りの入門書『魚が勝手に食いつく本』(祥伝社 non books)を著し、その本の推薦文は高倉健が寄せた。
長年の親友である中原早苗・深作欣二夫妻の長男・深作健太の名付け親でもある。
出演 映画 野郎ども表へ出ろ (1956年、東映) 警視庁物語シリーズ (1956年 - 1964年、東映) 喧嘩社員 (1957年、東映) - 勝二 不良女学生 (1957年、東映) - 岸田修二 三代目 魚河岸の石松 (1958年、東映) - 石松 高度7000米 恐怖の四時間 (1959年、東映) - 原副操縦士 ふたりの休日 (1959年、東映) - 真一 静かなる兇弾 (1959年、東映) - 島岡 七つの弾丸 (1959年、東映) - 安野亮一 消えた密航船 (1960年、東映) - 岩代健二 男ならやってみろ (1960年、東映) - 三沢進 天下の快男児 万年太郎 (1960年、東映) - 増田善吉 男の血潮がこだまする (1961年、東映) - 千葉隆志 皮ジャン・ブルース (1961年、東映) - 権 天下の快男児 旋風太郎 (1961年、東映) - 小山 歌う明星 青春がいっぱい (1962年、東映) - 荒木記者 最後の顔役 (1963年、東映) - 赤井警部補 陸軍残虐物語 (1963年、東映) - 大谷伍長 ギャン ……

■ 映像作品

■ 関連書籍

連想語句
  • 東映
  • オリジナル
  • テレビドラマ
  • ニューフェイス
  • ビデオ
  • 事務所
  • 今井
  • 出典
  • 出演
  • 大学
  • 明治
  • 映画
  • 芸名
  • 西村
  • 高倉健
  • デビュー
  • 俊一
  • 俊二
  • 入社
  • 卒業
  • 同期
  • 所属
  • 本名