誕生日データベース

麿赤児まろあかじ

俳優舞踏家演出家[日本]

1943年 2月23日

麿 赤兒(まろ あかじ、1943年2月23日 - )は、日本の俳優、舞踏家、演出家。
本名は大森 宏。
暗黒舞踏集団・大駱駝艦主宰。
所属事務所は同傘下の芸能事務所・キャメルアーツ。
長男は映画監督の大森立嗣、次男は俳優の大森南朋。
来歴・人物 1943年(昭和18年)2月23日、石川県金沢市に生まれる。
1歳の時、父親が太平洋戦争で戦死。
また母親が精神を病んだため小学5年生の時に奈良県三輪山麓に住むおじ夫婦に預けられる。
奈良県立畝傍高等学校卒業、早稲田大学文学部哲学科中退。
山本安英に共感して劇団『ぶどうの会』に参加するが、劇団上部の政治的な議論に嫌気がさして劇団を離れる。
その後舞踏家の土方巽に師事した。
1964年(昭和39年)6月、唐十郎の劇団・状況劇場に参加し、唐が提唱する「特権的肉体論」を体現する役者として活動した。
1970年(昭和45年)、劇団を退団。
1972年(昭和47年)には独自で舞踏集団・大駱駝艦を旗揚げ、主宰する。
海外公演も積極的に行い、舞踏を「BUTOH」として広めている。
1974年(昭和49年)、1987年(昭和62年)、1996年(平成8年)、1999年(平成11年)、2008年(平成20年)に舞踊評論家協会賞を、2006年(平成18年)に文化庁長官表彰を受賞。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

連想語句
  • ノート
  • 映画
  • インターネット
  • テレビドラマ
  • ドラマ
  • バラエティ
  • 事務所
  • 出演
  • 大森南朋
  • 大森立嗣
  • 大駱駝艦
  • 暗黒
  • 書籍
  • 石川県
  • 舞台
  • 舞踏
  • 金沢市
  • 関連
  • アーツ
  • キャメル
  • 主宰
  • 俳優
  • 傘下
  • 全集
  • 所属
  • 昭和
  • 次男
  • 監督
  • 芸能
  • 長男
  • 集団