誕生日データベース

大八木淳史おおやぎあつし

ラグビー選手[日本]

1961年 8月15日

大八木 淳史(おおやぎ あつし、1961年(昭和36年)8月15日 - )は、日本の元ラグビー選手、ラグビーコメンテーター、タレント、教育者、学校法人理事長。
身長190cm。
松竹芸能に所属している。
  京都府京都市右京区出身。
伏見工業高校ラグビー部で山口良治監督に師事。
現在はOB会長を務める。
高校卒業後、同志社大学へ進学。
同志社大学ラグビー部在籍中には平尾誠二と共に全国大学ラグビー大会優勝に貢献。
史上初となる同大三連覇の礎になる。
1983年にはウェールズ遠征メンバーに選ばれ、テストマッチ出場を果たす。
同志社大学在籍中、ニュージーランドの名門カンタベリー大学へ留学。
留学中に平尾誠二に嘆願され、ニュージーランドから帰国後、同志社大学ラグビー部へ戻り、大学選手権で優勝し4度目の日本一を達成した。
しかし日本選手権では新日鉄釜石(現・釜石シーウェイブス)に敗れ5年目のシーズンを終えた。
進路に関しては、以前より、親交のあった後に株式会社神戸製鋼所の社長となる亀高素吉から直接勧誘を受け、同社に入社。

■ 関連書籍

連想語句
  • 番組
  • スポーツ
  • テレビドラマ
  • 京都市
  • 京都府
  • 伏見
  • 出演
  • 右京区
  • 同志社大学
  • 報道
  • 学校法人
  • 山口良治
  • 教育者
  • 松竹
  • 芸能
  • 著書
  • 逸話
  • 関連
  • 高校
  • ラグビー
  • 京都
  • 会長
  • 出身
  • 卒業
  • 学校
  • 工業
  • 工業高
  • 市立
  • 師事
  • 所属
  • 現在
  • 理事
  • 監督
  • 進学