生年月日データベース

石田信之いしだのぶゆき

俳優[日本]

1950年 8月30日 生 (満68歳)

石田 信之(いしだ のぶゆき、1950年(昭和25年)8月30日 - )は、日本の俳優。
本名同じ。
秋田県北秋田郡森吉町(現・北秋田市)出身。
身長172cm、体重61kg。
血液型はB型。
秋田県立米内沢高等学校中退。
有限会社アイコンティネンス所属。
来歴・人物 高校中退後、東宝芸能学校に入り、その後東宝演劇部に所属。
1970年(昭和45年)、TBS系の人気番組『柔道一直線』の新レギュラーオーディションに合格しデビュー。
以後、テレビ・映画を中心に出演作多数あり。
代表作に『ミラーマン』(主演・鏡京太郎役)など。
なお、1989年から1992年頃までは芸名を石田 新(いしだ しん)としていた。
2007年(平成19年)10月、初の著書である自伝『さよならミラーマン』を出版するに至り石田 延之に改名したが、再び芸名を本名に戻している。
既婚で、一男一女あり。
特技は柔道(二段)。
2015年7月22日、自身のブログにて癌再発を公表。
医師に余命20か月〜30か月と宣告される。
エピソード 『ミラーマン』への出演は、所属事務所の名簿を広告代理店に置き忘れてしまい(個人情報の流出に繋がるため現在なら大問題だが、当時は「そのうちまた行くからいいや」で済んでしまったという)、それをスポンサーが発見したことがきっかけだったと語っている。

■ 映像作品

■ 音楽作品

連想語句
  • さよなら
  • エヌ
  • エピソード
  • エー
  • オリジナル
  • シー
  • テレビ
  • テレビドラマ
  • ビデオ
  • ミラーマン
  • 出演
  • 北秋田市
  • 北秋田郡
  • 原作
  • 所属
  • 映画
  • 森吉町
  • 秋田県
  • 脚本
  • 舞台
  • アイ
  • コンティネンス
  • 出身