生年月日データベース

坂口健太郎さかぐちけんたろう

俳優モデル[日本]

1991年 7月11日

坂口健太郎 - 俳優、モデル

坂口 健太郎(さかぐち けんたろう、1991年7月11日 - )は、日本の俳優、モデルである。
東京都出身。
トライストーン・エンタテイメント所属。
『MEN'S NON-NO』専属モデルとして活躍している。
2010年、19歳のとき第25回『MEN'S NON-NO モデルオーディション』に合格しモデル活動をスタート。
2013年、塩顔男子ブームの火付け役として注目された。
2014年、映画『シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸』で俳優デビュー。
メンズノンノ6月号で専属モデルとして20年ぶりに単独表紙を飾る。
2015年10月、TBS金曜ドラマ『コウノドリ』で連続ドラマ初出演を果たす。
11月11日に初のスタイル&フォトブック『坂道』を発売 高校時代はバレーボール部に所属、選手として活躍した。
趣味は読書で、『MEN'S NON-NO』誌上でブックガイドをセレクトしたこともある。
母の影響を受け、好きな作家は北方謙三や村上龍、司馬遼太郎や恩田陸など。
やまもり三香の漫画『ひるなかの流星』に登場する馬村大輝のモデル。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

芸名坂口健太郎 性別男性 生年月日1991/07/11 星座かに座 干支未年 血液型O 出身地東京都 身長183cm 職種タレント・俳優・女優 好きなスポーツバレーボール 趣味・特技読書/バレーボール プロフィール東京都出身。雑誌『MEN'SNON-NO』で専属モデルを務める他、映画・テレビドラマなどでも活躍。主な出演作品は、映画『ヒロイン失格』『娚の一生』『海街diary』『64-ロクヨン-』『オケ老人!』『残穢(ざんえ)住んではいけない部屋』、フジテレビ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』、TBS『コウノドリ』など多数出演。 代表作品雑誌『MEN'SNON-NO』専属モデル/フジテレビ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』(2016)/映画『残穢(ざんえ)住んではいけない部屋』(2016) (引用元 コトバンク)

連想語句
  • モデル
  • 東京都
  • アニメ
  • エンタテイメント
  • ゲーム
  • テレビ
  • テレビドラマ
  • トライストーン
  • バラエティ
  • ビデオ
  • ミュージック
  • ラジオ
  • 出演
  • 劇場
  • 受賞歴
  • 映画
  • 番組
  • 舞台
  • デル
  • 作品
  • 出身
  • 府中市
  • 所属
  • 職業
  • 西東京市