生年月日データベース

本郷功次郎ほんごうこうじろう

俳優[日本]

1938年 2月15日

2013年 2月14日 死去心不全享年76歳
本郷功次郎 - ウィキペディアより引用

本郷 功次郎(ほんごう こうじろう、1938年2月15日 - 2013年2月14日)は、日本の俳優。
岡山県出身。
岡山県立岡山朝日高等学校、立教大学文学部英米文学科を卒業。
妻は古城都。
子は俳優の本郷慎一郎。
来歴・人物 岡山市に金物屋の次男として生まれる。
大学では柔道部に所属。
叔母が黒帯を締めた本郷の写真をいつも持ち歩いていて、たまたま叔父の友人だった大映の重役・松山英夫の目に留まることとなった。
大映では藤田進や菅原謙二に続く柔道スターを探していたため、松山がその写真を叔母から借りて、社長の永田雅一に見せたところ「すぐに連れてこい」となった。
本郷は冗談めかしてその時のことを「拉致された」と笑っている。
大映本社で松山と監督・市川崑に面接されたが、本郷は市川を知らず俳優になるつもりもなかったので、「日本映画はつまらないから観ません」とはっきり断ったが「どうしてもやってくれ」と説得され、最終的に「柔道映画なら仕方が無い」と引き受けたという。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

  • タイトル
    五人の突撃隊 [DVD]
    歌手
    発売元
    大映
    発売日
    2001年6月27日
    新品価格
    より
    中古商品
    ¥ 2,192 より

1938年2月15日生まれ。俳優。 妻は、元宝塚歌劇団のトップスターで現在、宝塚受験サポート教室を経営している古城都(ウェストサイドストーリー初演時のトニー)。俳優・本郷壮二郎は次男。 岡山市表町に貸しビル業を営む家に生れる。岡山県立朝日高等学校から、1956年、立教大学文学部英米文学科に入学。 大学では柔道部に所属。部の仲間ととった写真が映画関係者の目に留まり、誘われるままに受けた「大映演技研究所」の試験に合格し、第12期大映ニューフェイスとして、1958年に入社する。 1959年、「講道館に陽は上る」で準主役として映画デビュー。大映に若手スターが手薄だったこともあり、その後立て続けに映画出演をこなし、一躍、大映の看板スターの座を手中にする。特に市川雷蔵には弟のようにかわいがられ、共演も多かった。 1971年の大映倒産後はテレビを主な活躍の場にし、「特捜最前線」の橘警部役などで人気を博した。 2013年2月14日、心不全のため死去。74歳。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 出典
  • 功次郎
  • 本郷
  • 大菩薩
  • こうじろう
  • ほんごう
  • レイアウト
  • 大映
  • 年月日
  • 映画
  • 生年月日