生年月日データベース

武井壮たけいそう

タレント、元陸上選手[日本]

1973年 5月6日

武井壮 - ウィキペディアより引用

武井 壮(たけい そう、1973年5月6日 - )は、日本のタレント、元陸上競技選手。
陸上競技・十種競技元日本チャンピオン。
タレントとして活動し、「百獣の王」を目指している。
東京都葛飾区出身。
修徳中学校・高等学校を経て、神戸学院大学法学部に進学。
中学では野球、高校ではボクシングに取り組んでいたが、大学時代に短距離走を始め、神戸学院大学3年時に十種競技へ転向する。
中央学院大学にスカウトされ、神戸学院大学卒業後に進学。
1997年の第81回日本陸上競技選手権大会十種競技において、競技歴2年半で優勝する。
100m走ベスト記録の10秒54は2015年まで、十種競技・100mの日本最高記録だった。
中央学院大学卒業後に陸上をやめ、1998年から2000年までアメリカにゴルフ留学。
2001年1月から2月にかけて、台湾プロ野球リーグ・中信ホエールズの冬季キャンプ特別コーチを務めた後、同年3月からはスポーツトレーナーとしての活動を本格的に始め、2010年までの間、陸上選手はもとより、競輪選手・プロゴルファー・プロ野球選手の個人トレーナーも務めていた。

■ 関連書籍

■ 音楽作品

元陸上競技選手、アスリート、タレント。アスリートチーム「EARTHLETES」代表。1973年5月6日、東京都生まれ。神戸学院大学在学中に陸上競技を始め、96年、中央学院大学にスカウトされ入学。97年・98年、2年連続で日本学生陸上競技対校選手権「十種競技」優勝。自己最高記録は、十種競技7606点(日本歴代8位、日本学生歴代2位)。2003年、競輪の武井大介やプロゴルファー市原建彦の専属フィジカルトレーナーに就任。08年3月、NESTA(パーソナルトレーナー資格認定団体)、PDA(プログラム開発アドバイザー)に就任。同年4月、日本陸上競技連盟・強化合宿の外部コーチとして、陸上十種競技選手のトレーニングメニュー管理を開始。自身も「百獣の王」を目指しトレーニングを欠かさず、動物・人などの倒し方のシミュレーションを演じ、一躍テレビバラエティの人気者となる。13年10月、世界マスターズ陸上競技選手権大会のM40(40~44歳)クラス100メートルに出場し4位、200メートルで3位に入った。 (2013-10-23) (引用元 コトバンク)

連想語句
  • テレビ
  • 番組
  • ウェブ
  • テレビドラマ
  • ラジオ
  • 出演
  • 十種
  • 映画
  • 競技
  • 競技歴
  • 舞台
  • 著書
  • 連載
  • 関連
  • 陸上競技
  • 雑誌
  • タレント
  • チャンピオン
  • 日本
  • 東京
  • 活動
  • 百獣