生年月日データベース

村松智子むらまつともこ

女子サッカー選手[日本]

1994年 10月23日

村松智子 - 女子サッカー選手

村松 智子(むらまつ ともこ、1994年10月23日 - )は、東京都世田谷区出身の女子サッカー選手。
日テレ・ベレーザ所属。
ポジションはディフェンダー。
兄の影響でサッカーを始める。
2010年、トリニダード・トバゴで開催されたFIFA U-17女子ワールドカップでは6試合中5試合に出場。
日本の準優勝に貢献した。
2011年、下部組織である日テレ・メニーナからトップチームである日テレ・ベレーザに昇格。
センターバックとして全試合に出場した。
2012年、FIFA U-20女子ワールドカップメンバーに選ばれるも負傷により、大会直前に離脱した。
個人成績 なでしこリーグ初出場 - 2011年4月29日 伊賀FCくノ一戦 (平塚競技場) なでしこリーグ初得点 - 2015年7月20日 岡山湯郷Belle戦 (ニッパツ三ツ沢球技場) タイトル 所属チーム 日テレ・ベレーザ 日本女子サッカーリーグ:1回(2015年) 皇后杯全日本女子サッカー選手権大会:1回 (2014年) なでしこリーグカップ:2回 (2012年、2016年) 代表歴 試合数 (2016年7月21日現在) 脚注 外部リンク 村松智子 - FIFA主催大会成績(英語) 村松智子 (@katsuobushi02) - Twitter DF 背番号3 村松 智子 日テレ・ベレーザ公式サイト。

女子サッカー選手。ポジションはディフェンダー(センターバック)。 1994年10月23日生まれ、東京都世田谷区出身。身長161cm、体重52kg。 2015年、サッカー日本女子代表(なでしこジャパン)に初選出。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 日テレ
  • ベレーザ
  • 出場
  • チーム
  • 女子
  • 所属
  • 試合
  • サッカー
  • タイトル
  • ディフェンダー
  • トバゴ
  • トリニダード
  • ワールドカップ
  • 代表
  • 個人
  • 大会
  • 成績
  • センター
  • トップ
  • バック
  • ポジション
  • メニーナ
  • 下部
  • 影響
  • 日本
  • 昇格
  • 準優勝
  • 組織
  • 貢献
  • 開催